忍者ブログ
QMA映画問題集
映画好きのQMAプレイヤーによる問題集ブログです。芸能に限らず全ジャンルの映画に関する問題を集めています。


2017/12/15
「[PR]」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2011/11/24
「エフェクト【さ~そ】」

【さ行】
★ジャック・リヴェット監督の代表作は
→『(美しき)諍い女』(いさかいめ)


★1954年のジャック・ベッケル監督の映画
→『現金(に手を出すな)』(げんなま)


★シガニー・ウィーバーが主演した1995年公開の映画
→『死と処女』(しとおとめ)


★スカーレット・ヨハンソンが主演した2005年公開の映画
→『理想の女』(りそうのひと)


★映画『ザ・コーヴ』に描かれたイルカ漁で知られる和歌山県の町
→太地町(たいじちょう)


★2004年公開の清水崇監督のホラー映画
→『稀人』(まれびと)


★1984年に真田広之が主演した松本清張原作の映画は
→『彩り河』(いろどりがわ)


★11世紀の中国を舞台にした1988年公開の歴史映画は
→『敦煌』(とんこう)


★佐分利信が主演した1979年の映画は
→『(日本の)黒幕』(フィクサー)


★ジョージ朝倉の人気漫画を原作としたオムニバス映画
→『恋文日和』(こいぶみびより)


★さだまさしの原作による2003年公開の映画
→『精霊流し』(しょうろうながし)


★相米慎二監督の遺作となった2001年公開の映画
→『風花』(かざはな)


★司馬遼太郎の小説を原作とする中井貴一主演の1999年の映画
→『梟の城』(ふくろうのしろ)


★志賀直哉の小説を原作とする片岡千恵蔵主演の時代劇映画
→『赤西蠣太』(あかにしかきた)


★1925年に公開されたチャンバラ映画の傑作
→『雄呂血』
(おろち。阪東妻三郎主演)


ニ☆★音楽ユニット・SPEEDの上原多香子の映画初主演作
→『恋谷橋』 (こいたにばし)

☆★主人公・清水斉道を岡田将生が演じた、2010年公開の時代劇映画
→『雷桜』(らいおう)


★麻生幾のベストセラー小説を原作とする映画『宣戦布告』の監督
→石侍露堂(せじ ろどう)


★『時代屋の女房』『美味しんぼ』などで知られる映画監督
→森崎東(もりさき あずま)


★『世界の中心で、愛をさけぶ』や『北の零年』で有名な映画監督
→行定勲(ゆきさだ いさお)
 

★代表作に『鮫肌男と桃尻女』がある映画監督は
→石井克人(いしい かつひと)


★代表作に『さらば愛しき大地』がある映画監督
→柳町光男
(やなぎまち みつお。他に『火まつり』『カミュなんてしらない』など)


★『Shall we ダンス?』で有名な日本の映画監督
→周防正行
(すおう まさゆき、“すお”でも正解になる)


★『新幹線大爆破』『敦煌』などで知られる映画監督
→佐藤純彌(さとう じゅんや)


★1993年に亡くなった老け顔の名優
→笠智衆
(りゅう ちしゅう。小津安二郎監督作品や『男はつらいよ』シリーズで有名)
 

★新藤兼人作品『三文役者』に描かれている俳優は
→殿山泰司(とのやま たいじ)


★映画『砂の器』『八甲田山』などに出演した名脇役
→加藤嘉(かとう よし)


★映画『集団左遷』『継承盃』などに出演した俳優
→湯江健幸(ゆえ たけゆき)


★映画『幸福の黄色いハンカチ』などに出演した俳優
→赤塚真人
(あかつか まこと。他に『男はつらいよ』シリーズなど山田洋次監督作品に多数出演)


★その巨体を活かし、ヤクザ映画の悪役などで活躍した俳優
→大前均
(おおまえ きん。映画『戦国自衛隊』『仁義なき戦い』や時代劇ドラマに多数出演)


そ★ドラマ『ショムニ』や『ガラスの仮面』などの作品に出演した個性派俳優
→六平直政
(むさか なおまさ。映画には『日本沈没』『20世紀少年』シリーズなど多数出演)


そ★『ショムニ』『愛し君へ』などのドラマに出演した俳優
→東根作寿英
(とねさく としひで。映画には『キラー・ヴァージンロード』『踊る大捜査線 THE MOVIE3』などに出演)


そ★時代劇の悪代官役で有名な今は亡き俳優
→川合伸旺
(かわい のぶお。映画は『武士道残酷物語』『二百三高地』などに出演。ポール・ニューマンの吹き替えも担当)


そ★時代劇の悪役でおなじみの今は亡き俳優
→天津敏
(あまつ びん。『仮面の忍者 赤影』『水戸黄門』などの時代劇、映画に多数出演)


そ★時代劇の悪役でおなじみの今は亡き俳優
→南原宏治
(なんばら こうじ。『キイハンター』『水戸黄門』や映画などに多数出演。元妻に女優の上月左知子、息子に俳優の南原健朗がいる)


そ★かつて女優の佐久間良子と結婚していた俳優
→平幹二朗
(ひら みきじろう。ドラマや映画、舞台で幅広く活動。息子は俳優の平岳大)


そ★『熟年離婚』『どんと晴れ』などのドラマに出演した俳優
→渡邉邦門
(わたなべ くにと。映画には『ポストマン』『カムイ外伝』などに出演)
 

そ★声優としても活躍する劇団青年座の中心メンバー
→津嘉山正種
(つかやま まさね。映画『男はつらいよ』シリーズや、ドラマ『踊る大走査線』シリーズなどに出演し、ケビン・コスナーやロバート・デ・ニーロなど多くの俳優の吹き替えを担当している)


そ★時代劇の悪役でおなじみの今は亡き俳優
→戸浦六宏
(とうら ろっこう。映画『日本の夜と霧』などの大島渚作品や、『戦場のメリークリスマス』などに出演)


そ★カメラマンの篠山紀信を父にもつ俳優
→篠山輝信
(しのやま あきのぶ。ドラマや映画、バラエティ番組などで活動)


そ★ベテラン俳優の里見浩太朗を父に持つ俳優
→佐野圭亮
(さの けいすけ。ドラマ『チーム・バチスタの栄光』シリーズなどに出演)


そ★中国の女優・史可(シー・クー)を妻に持つ俳優
→阿部力
(あべ つよし。映画『大停電の夜に』『7月24日通りのクリスマス』などに出演)


そ★ジャニーズ事務所や劇団四季に所属したこともある俳優
→良知真次
(らち しんじ。映画『群青 愛が沈んだ海の色』やドラマ『都市伝説の女』などに出演)


そ★音楽グループ、ZOOの元メンバーを父に持つ若手俳優
→岡山外潤 (おかやま そうる)


★1937年に映画デビューした80歳を超えるベテラン女優
→風見章子
(かざみ あきこ。戦前からの映画に多数出演。他に映画『赤ひげ』ドラマ『八百八町夢日記』など)


☆★映画監督・園子温との婚約を発表した女優
→神楽坂恵
(かぐらざか めぐみ。園子温監督作品に多数出演)


そ★映画『スウィングガールズ』にも出演した女性タレント
→中村知世(なかむら ちせ)

そ★ドラマ『サインはV』でジュン・サンダースを熱演
→范文雀
(はん ぶんじゃく。映画は『野良猫ロック』シリーズ、『人間の証明』などに出演。従姉に女優の余貴美子がいる)


そ★女優・柴本幸の母である女優は
→真野響子
(まや きょうこ。ドラマ『ちゅらさん』映画『男はつらいよ』のマドンナ役などで出演。夫は俳優の柴俊夫、妹は女優の眞野(まの)あずさ)


そ★1998年のTVドラマ『GTO』で相沢みやびを演じた女優
→中村愛美(なかむら あいみ)


そ★かつての芸名を「園みどり」といった女優
→未来貴子
(みき たかこ。映画『東京タワー』やサスペンスドラマなどに多数出演)


そ★女優としても活躍した今は亡き日本舞踏家です
→藤間紫
(ふじま むらさき。映画『極道の妻たち』やドラマや舞台に多数出演)


そ★『3年B組金八先生』シリーズで本田知美教諭を演じた女優
→高畑淳子(たかはた あつこ)


そ★『セクシーボイスアンドロボ』で主人公・林二湖を演じた
→大後寿々花
(おおご すずか。映画には『SAYURI』『おっぱいバレー』などに出演)

☆★2011年放送のドラマ『鈴木先生』でヒロインを演じた女優
→土屋太鳳
(つちや たお。映画『トウキョウソナタ』でデビュー)


そ☆★連続テレビ小説『純と愛』での演技で話題となった女優
→吉田羊
(よしだ よう。ドラマでは桐野富士子役で出演。他に大河ドラマ『江』や映画『ツレがうつになりまして。』などに出演)


☆★2011年に紫綬褒章を受賞した映画の美術監督
→種田陽平
(たねだ ようへい。参加作品に『スワロウテイル』『キル・ビル』三谷幸喜作品など)


☆★北野武監督の映画『座頭市』などでアクション監督を担当
→二家本辰巳
(にかもと たつみ。俳優としても活動し、ウルトラマンシリーズや『大江戸捜査網』などに出演)


★北野武や勝新太郎が主演した映画『座頭市』の原作者は
→子母沢寛 しもざわ かん

★『スター・ウォーズ』や『ゴジラ』の映画ポスターで有名な画家
→生瀬範義(おうらい のりよし)

928cf53e.jpegd0fa2b3b.jpg












★カルト映画『シベリア超特急』で水野晴郎演じる主人公の名前は
→山下泰文
(やました ともゆき。第二次世界大戦で指揮をとった実在の陸軍大将)


音★俳優の杉本哲太がボーカルを務めていたロックバンド
→紅麗威甦(グリース)


音?★1972年に梶芽衣子が歌った映画『女囚701号さそり』の主題歌
→怨節(うらみぶし)


★2008年の映画『スシ王子』で堂本光一が演じた主人公
→米寿司(まいず つかさ)


★映画『スカイ・クロラ』に登場する女性司令官
→草薙水素(クサナギ スイト)


★映画『呪怨』に登場する女性の幽霊
→伽耶子(かやこ)


★2006年公開のホラー映画『サイレン』の舞台となる島
→夜美島(やみじま)




Comments(0) | エフェクト

コメントを投稿する






<< エフェクト【た~と】    ホーム    エフェクト【か~こ】 >>
PR
Design by basei,koe twi