忍者ブログ
QMA映画問題集
映画好きのQMAプレイヤーによる問題集ブログです。芸能に限らず全ジャンルの映画に関する問題を集めています。


2017/12/13
「[PR]」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2011/11/23
「パネル【た~と】」

【た行】
★コルチナ・ダンペッツォ五輪のスキー三冠王トニー・ザイラーが主演した1959年の映画は
→『黒い稲妻』


★ダニエル・クレイグが麻薬ディーラーを演じた2006年公開の映画は
→『レイヤー(・ケーキ)』


★ダスティン・ホフマンとシャロン・ストーンによるマイケル・クライトンの小説が原作の1998年の映画は
→『スフィア』


★デニス・クリストファー演じる映画ファンの青年が殺人に走る1984年公開のサスペンス映画は
→『フェイド( TO ブラック)』


★デンゼル・ワシントンが元刑事の検事補を演じたジョン・リスゴー共演による1992年の映画は
→『リコシェ』


★(画像・ドラキュラ)これが登場するデビッド・ボウイ出演の映画は
→『ハンガー』


★第二次大戦下のイギリスを舞台にドイツ軍の難解な暗号解読に挑む、ある天才数学者の活躍を描いた2003年公開の映画は
→『エニグマ』
(ロバート・ハリス原作『暗号機エニグマへの挑戦』)


★アレクサンドル・デュマの小説『鉄仮面』を原作とするレオナルド・ディカプリオ主演で1998年に公開された映画は
→『仮面の男』


★蝶の収集を趣味とする主人公をテレンス・スタンプが演じたウィリアム・ワイラー監督による1965年のサスペンス映画は
→『コレクター』


★スパイ活動にのめり込む青年をティモシー・ハットンが演じた1985年のサスペンス映画は
→『(コードネームは)ファルコン』


★孤児院育った4人の少年たちに起こるひと夏の出来事を描いた、ダニエル・ラドクリフ主演の映画は
→『ディセンバー(・ボーイズ)』(4人とも12月生まれ)


★トム・クルーズが主演した1993年のサスペンス映画は
→『(ザ・)ファーム( 法律事務所)』
 

★チャールトン・ヘストンや別所哲也が出演した1990年公開のSF映画は
→『(クライシス)2050』

 
★2009年5月に公開された『ダ・ヴィンチ・コード』の続編にあたる、ロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演の映画は
→『天使と悪魔』


ニ★2009年10月公開予定の手塚治虫の漫画『鉄腕アトム』をフルCG化したハリウッド映画のタイトルは
→『ATOM』


ニ★人気児童文学『ダレン・シャン』シリーズの第1作を原作とする2009年公開予定のアメリカ映画は
→『(シルク・ド・)フリーク』


★チャールズ・ブロンソンが主人公の報道カメラマンを演じた懐かしのアメリカのTVドラマは
→『(カメラマン・)コバック』


★2009~10年に日本でも放映された映画『ターミネーター』シリーズのドラマは
→『(ターミネーター:サラ・コナー・)クロニクルズ』


★チェ・ジウが余命わずかのヒロイン、ヘウォンを演じたチョ・ハンソン共演による2006年公開の韓国映画は
→『連理の枝』


★チャン・ツィイー演じる京都の芸者を主人公とした2005年公開のハリウッド映画は
→『SAYURI』


★トニー・レオンと木村拓哉が出演した、ウォン・カーウァイ監督による2004年の香港映画は
→『2046』


☆★1982年に世界中で大ヒットした映画『トロン』の続編にあたる2010年12月に公開される映画は
→『(トロン:)レガシー』


ニ☆★断崖の腕を挟まれ、身動きがとれなくなった登山家を主人公とした、ダニー・ボイル監督の映画は
→『127(時間)』


★代表作に『太陽がいっぱい』『禁じられた遊び』があるフランスの映画監督は
→(ルネ・)クレマン
(分岐)代表作に『自由を我等に』『巴里祭』などがあるフランスの映画監督は
→(ルネ・)クレール


★『追憶』『愛と哀しみの果て』『トッツィー』で有名なアメリカの映画監督は
→(シドニー・)ポラック
(分岐)『セルピコ』『ネットワーク』『十二人の怒れる男』で有名なアメリカの映画監督は
→(シドニー・)ルメット


★『ターミネーター3』『U-571』などの代表作がある映画監督は
→(ジョナサン・)モストウ


★『ダイ・ハード3』『クリフハンガー』で有名なフィンランド出身の映画監督は
→(レニー・)ハーリン


★『ディア・ハンター』の完成直後に42歳で亡くなった、メリル・ストリープと婚約していた俳優は
→(ジョン・)カザール
(『ゴッドファーザー』『狼たちの午後』などに出演)


★1992年の『チャーリー』でチャールズ・チャップリンを演じたハリウッド俳優は
→(ロバート・)ダウニー(Jr.)


★『トラフィック』でアカデミー助演男優賞を受賞したプエルトリコ出身の俳優は
→ベニチオ(・デル・トロ)


★『トワイライト~初恋~』のエドワード・カレン役でブレイクしたイギリスの俳優は
→(ロバート・)パティンソン


★『12モンキーズ』『クローン』『将軍の娘』などの映画に出演したハリウッド女優は
→マデリン(・ストー)


★『チャーリーズ・エンジェル』『ウェディング・シンガー』などの映画に出演した女優は
→ドリュー(・バリモア)


★アルフレッド・ヒッチコック監督の『鳥』の主演女優は
→(ティッピ・)ヘドレン


★映画『天使にラブ・ソングを…』『ゴースト/ニューヨークの幻』 に出演した黒人の女優は 
→ウーピー(・ゴールドバーグ)


★『ディープ・インパクト』『天使のくれた時間』などに主演したアメリカの女優は
→ティア(・レオーニ)


★『10日間で男を上手にフル方法』『あの頃ペニー・レインと』などの映画に出演した女優は
→(ケイト・)ハドソン


★『007 カジノ・ロワイヤル』から6代目ジェームズ・ボンドを演じているイギリスの俳優は
→(ダニエル・)クレイグ


★『007は二度死ぬ』でボンドガールを演じたのは
→若林映子(わかばやし あきこ)


フランク・シナトラから分岐後
音?★その長女で、映画『007は二度死ぬ』の主題歌をヒットさせたのは
→ナンシー(・シナトラ)


★映画『007』シリーズで2度にわたって登場したリチャード・キールが演じた悪役の名前は
→ジョーズ


音★『007』シリーズの主題歌「ゴールドフィンガー」で有名なイギリスの女性歌手は
→(シャーリー・)バッシー


★1940年の『チャップリンの独裁者』で描かれている独裁者の名前は
→ヒンケル
(分岐)そのヒンケルが統治する架空の国は
→トメニア


★(動画『チャップリンの独裁者』の一場面)この作品でチャップリンが演じている人物は
→ヒンケル


★TVドラマ『逃亡者』でデビッド・ジャンセンが演じた主人公の医者は
→(リチャード・)キンブル
(映画は'93ハリソン・フォード主演)


そ★デュマ・フィスの小説『椿姫』のヒロインは
→(マルグリット・)ゴーチェ
(分岐)マルグリットの恋人の名前は
→アルマン(・デュヴァル)
(ヴェルディのオペラが有名。ジョージ・キューカー監督、グレタ・ガルボ主演などで多数映画化)
 

そ★ドイツの会社の名前が付いた、映画や演劇などの際に俳優が舞台化粧として使う油性のおしろいは
→ドーラン


★萩尾望都の漫画『トーマの心臓』を原案としている、金子修介が監督を務めた1988年の映画は
→『1999(年の夏休み)』
 

★高山信子が主人公・九条あすかを演じた2009年公開の映画は
→『(花のあすか組)NEO(!)』


★新型ウィルスで日本全国がパニックになる様を描いた、妻夫木聡と檀れいが主演した2009年公開の映画は
→『感染列島』


★第二次世界大戦で、アメリカの駆逐艦と戦う日本の潜水艦を描いた、2009年公開の映画は
→『(真夏の)オリオン』


★映画『チーム・バチスタの栄光』の続編にあたる、2009年の映画は
→『ジェネラル(・ルージュの凱旋)』


★2009年9月に公開された、ダウンタウンの松本人志が監督をした映画第2作目のタイトルは
→『しんぼる』
 

★<画像・東条英機>津川雅彦がこの人物を演じた映画は
304e75c5.jpeg






→『プライド(~運命の瞬間)』
 
 
★萩尾望都の漫画『トーマの心臓』を原案としている、金子修介が監督を務めた1988年の映画は
→『1999(年の夏休み)』
 
 
☆★辻内智貴の小説を原作とする俳優・伊勢谷友介が監督を務めた2012年2月公開の映画は
→『セイジ( -陸の魚-)』


☆★2010年5月に公開された劇場版『TRICK』第3作のサブタイトルは
→『霊能力者(バトルロイヤル)』


二☆★主人公を妻夫木聡が、ヒロインを武井咲が演じる梶原一騎の漫画を原作とする2012年6月公開の映画は
→『愛と誠』


☆★亡き妻の遺言をかなえるために旅に出る刑務所の指導技官を高倉健が演じる、2012年公開予定の降旗康男監督の映画は
→『あなたへ』


二☆★究極のデス・ゲームを描いた土橋真二郎の小説を原作とする金子修介監督による2013年公開の映画は
→『(生贄の)ジレンマ』


二☆★2013年10月に公開されるダウンタウンの松本人志にとって監督4作目となる映画は
→『R100』

★『独立愚連隊』『助太刀屋助六』などの作品で知られる日本の映画監督は
→岡本喜八


★2004年公開の『父と暮らせば』や『竜馬暗殺』『浪人街』『美しい夏キリシマ』などの作品で知られる映画監督は
→黒木和雄


★『鉄男』『双生児』『六月の蛇』『悪夢探偵』などの作品で知られる、海外での知名度も高い日本の映画監督は
→塚本晋也


★『デボラがライバル』『プラトニック・セックス』の女性監督は
→松浦雅子


★2004年公開の映画『デビルマン』で主人公・不動明を演じたのは
→伊崎央登(いざき ひさと)


★映画『電車男』で電車男を演じた俳優は
→山田孝之
(分岐)ドラマ『電車男』で電車男
→伊藤淳史
(映画版ヒロイン・中谷美紀、ドラマ版ヒロイン・伊東美咲)


そ★1983年に高部知子主演で放映の『積み木くずし』の原作者である俳優は
→穂積隆信
(映画は『ひめゆりの塔』『男はつらいよ』『事件』などに出演)


そ★映画『時をかける少女』での主人公と恋に落ちる深町一夫役や『ねらわれた学園』の関耕児役など角川映画で活躍した俳優は
→高柳良一


そ★1974年放映のTVドラマ『闘え!ドラゴン』で主人公・不知火竜馬を演じた「和製ドラゴン」といえば
→倉田保昭
(ドラマ『Gメン'75』や映画『七福星』などに出演。ブルース・リーやジャッキー・チェンとも共演した)


そ★丹波哲郎の長男である俳優でTVドラマ『3年B組貫八先生』や特撮番組『ジャッカー電撃隊』などに出演したのは
→丹波義隆
(『丹波哲郎の大霊界』シリーズにも出演した)
 

そ?★俳優の津川雅彦を弟にもつ『太陽の季節』などの映画に出演したベテラン俳優は
→長門裕之

 
そ★2005年には映画『タナカヒロシのすべて』に主演している、右翼風の演説芸で人気があるお笑い芸人は
→鳥肌実


★2006年公開のアニメ映画版に続き、2010年公開の実写映画『時をかける少女』でも主演した女優は
→仲里依紗(なか りいさ)


そ★俳優・高島忠夫の妻として知られる、元・宝塚歌劇団の女優は
→寿美花代(すみ はなよ)
 

そ?★1981年放映のTVドラマ『翔んだライバル』で「りんごちゃん」こと葉月あかねを演じて人気を博した女優は
→辻沢杏子
(現在の芸名は辻沢響江。読みは同じ。他に『いのちの現場から』『暴れん坊将軍』シリーズに出演)

 
そ★映画『転校生』やTVドラマ『やっぱり猫が好き』『すいか』に主演した女優は
→小林聡美


そ★現在は本名で活動しているかつての芸名を「高樹沙耶」といったドラマ『相棒』などでおなじみの女優は
→益戸育江
※現在は降板しています


★1993年公開のオリバー・ストーン監督の『天と地』の音楽を手がけたのは
→喜多郎
(分岐)『良寛』の音楽を手がけた日本を代表するオカリナ奏者は
→宗次郎


音★映画『翔べイカロスの翼』の主題歌となった1980年のさだまさしのヒット曲は
→「(道化師の)ソネット」


音★映画『東京フレンズ』の主題歌にも採用された2006年8月にリリースされた大塚愛のヒット曲は
→ユメクイ


そ★宝塚歌劇団の女優のことを指す「タカラジェンヌ」という呼び名を考案した演出家は誰か
→白井鐵造
(しらい てつぞう。「すみれの花咲く頃」の日本語詞をつけたことでも知られ、映画『雪割草』の原作や『恋すがた狐御殿』の構成を手がけた)


★同時録音の映画撮影をするときにカメラの前で打ち鳴らす小さな黒板の付いた拍子木を何というか
→カチンコ

6646b31a.jpg



Comments(0) | パネル

コメントを投稿する






<< パネル【な~の】    ホーム    パネル【さ~そ】 >>
PR
Design by basei,koe twi