忍者ブログ
QMA映画問題集
映画好きのQMAプレイヤーによる問題集ブログです。芸能に限らず全ジャンルの映画に関する問題を集めています。


2017/06/27
「[PR]」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2012/05/29
「日本映画検定 【順番当て】」

・選択肢を追加した問題は青文字で記載しています。
・既存の問題はトーナメント別、検定別での出題パターンを把握していないため記載されたものがそのまま出題されるわけではありません。
 
 
 
【順番当て】
★小津安二郎監督の映画を公開された順に
1.『大学は出たけれど』'29
2.『落第はしたけれど』'30
3.『生れてはみたけれど』'32
 
 
★小津安二郎監督の映画を公開された順に
1.『懺悔の刃』'27 (デビュー作)
2.『落第はしたけれど』'30
3.『浮草物語』'34.11
4.『東京の宿』'35
5.『戸田家の兄妹』'41
6.『晩春』'49
7.『宗方姉妹』'50
8.『東京物語』'53
9.『早春』'56
10.『小早川家の秋』'61
11.『秋刀魚の味』'62 (遺作)
 
 
★大島渚監督の映画を公開された順に
1.『愛と希望の街』'59
2.『日本の夜と霧』'60
3.『愛のコリーダ』'76
 
 
★内田吐夢監督の映画を公開された順に
1.『血槍富士』'55
2.『大菩薩峠』'57~
3.『宮本武蔵』'61~
4.『飢餓海峡』'65
 
 
★織田裕二が出演した映画を公開された順に
1.『湘南爆走族』'87
2.『彼女が水着に着がえたら』'89
3.『BEST GUY』'90
4.『就職戦線異状なし』'91.6
5.『波の数だけ抱きしめて』'91.8
6.『踊る大捜査線』'98→変更?『卒業旅行 ニホンから来ました』'93
7.『ホワイトアウト』'00
8.『県庁の星』'06→変更?『T.R.Y.』'03
9.『椿三十郎』'07
 
 
☆★石原さとみが出演した映画を公開が古い順に
1.『わたしのグランパ』'03
2.『包帯クラブ』'07
3.『インシテミル』'10
4.『貞子3D』'12
 
 
☆★綾瀬はるかが出演した映画を公開が古い順に
1.『おっぱいバレー』'09
2.『インシテミル』'10
3.『プリンセス トヨトミ』'11

 
★映画『海猿』シリーズの作品を公開順に
1.『LIMIT OF LOVE 海猿』'06 第2作目
2.『THE LAST MESSAGE 海猿』'10 第3作目
3.『BRAVE HEARTS 海猿』'12.7公開予定 第4作目
 
 
★大森立嗣(おおもり たつし)監督の映画のタイトルに
1.ケンタと
2.ジュンと
3.カヨちゃんの
4.国
 

★木下恵介監督の映画を公開された順に
1.『お嬢さん乾杯!』'49
2.『女の園』'54
3.『喜びも悲しみも幾歳月』'57
4.『衝動殺人・息子よ』'79
 
 
★川島雄三監督の映画を公開された順に
1.『幕末太陽傳』'57
2.『女は二度生まれる』'61.7
3.『雁の寺』'62.1
4.『しとやかな獣』'62.12
 
 
★若山富三郎が主演した次の『子連れ狼』シリーズ作品を公開された順に
1.『子を貸し腕貸しつかまつる』'72.1
2.『三途の川の乳母車』'72.4
3.『死に風に向う乳母車』'72.9
4.『親の心子の心』'72.12
5.『冥府魔道』'73.8
6.『地獄へ行くぞ!大五郎』'74.4
 

★東映の映画『ギャング』シリーズを公開された順に
1.『恋と太陽とギャング』'62.3(第2作目)
2.『ギャング対ギャング』'62.7(第3作目)
3.『ギャング対Gメン』'62.11(第4作目)
(石井輝男や深作欣二らが監督を務めたシリーズ。1作目『花と嵐とギャング』'61.6、5作目『暗黒街の顔役 十一人のギャング』'63.1、6作目『ギャング対Gメン 集団金庫破り』'63.2、7作目『ギャング同盟』'63.7、8作目『ギャング忠臣蔵』'63.10、9作目『東京ギャング対香港ギャング』'64.1、10作目『ギャング頂上作戦』'65.12)

 
★松本清張原作の東宝映画『黒い画集』シリーズを古い順に
1.『あるサラリーマンの証言』'60.3 (原作の第2話『証言』'58.12~発表)
2.『ある遭難』'61.6 (第1話『遭難』'58.10~発表)
3.『寒流』'61.11 (第6話『寒流』'59.9~発表)
※映画化はこの3作品。劇場公開順で正解になります

 
★女優を映画『ゴジラ』シリーズでヒロインを演じたのが古い順に
1.河内桃子(1作目『ゴジラ』'54)
2.星由里子(4作目『モスラ対ゴジラ』、5作目『三大怪獣 地球最大の決戦』'64)
3.水野久美(6作目『怪獣大戦争』'65、7作目『ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘』'66)
4.沢口靖子(16作目『ゴジラ』'84)
5.菊川怜(28作目『ゴジラ FINAL WARS』'04)
(トーナメントではほかに20作目『ゴジラVSメカゴジラ』佐野量子、25作目『ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃』新山千春、26作目『ゴジラ×メカゴジラ』釈由美子の選択肢があります)
※アニゲでも出題

 
★1956年に公開された川島雄三監督の映画のタイトルに
1.洲崎
2.パラダイス
3.赤信号
 
 
★1974年に公開された熊井啓監督の映画のタイトルに
1.サンダカン
2.八番
3.娼館
4.望郷
 
 
★鈴木清順監督の映画を公開された順に
1.『東京流れ者』'66
2.『ツィゴイネルワイゼン』'80
3.『陽炎座』'81
4.『カポネ大いに泣く』'85
5.『夢二』'91
6.『ピストルオペラ』'01
7.『オペレッタ狸御殿』'05
 
 
★相米慎二監督の映画を公開された順に
1.『翔んだカップル』'80 (デビュー作)
2.『セーラー服と機関銃』'81
3.『台風クラブ』'85
4.『お引越し』'93
5.『夏の庭 The Friends』'94
6.『風花』'01 (遺作)
 
 
★園子温監督の映画を公開された順に
1.『自殺サークル』'02
2.『夢の中へ』'05
3.『紀子の食卓』'06
4.『ちゃんと伝える』'09
5.『冷たい熱帯魚』'10
6.『恋の罪』'11
7.『ヒミズ』'12
 
 
★阪本順治が監督を務めた映画を公開順に
1.『どついたるねん』'89
2.『王手』'91
3.『ビリケン』'96
4.『新・仁義なき戦い。』'00
5.『KT』'02
6.『亡国のイージス』'05
7.『魂萌え!』'07
8.『闇の子供たち』'08
9.『大鹿村騒動記』'11
 
 
★鈴木京香が出演した映画を公開順に
1.『ラヂオの時間』'97
2.『39 刑法第三十九条』'99
3.『サトラレ』'01
4.『助太刀屋助六』'02
5.『ゼブラーマン』'04.2
6.『血と骨』'04.11
7.『男たちの大和』'05
8.『陽気なギャングが地球を回す』'06
9.『サイドウェイズ』'09
10.『セカンドバージン』'11
 
 
★妻夫木聡が出演した映画を公開された順に
1.『ウォーターボーイズ』'01
2.『ドラゴンヘッド』'03.8
3.『ジョゼと虎と魚たち』'03.12
4.『69 sixty nine』'04
5.『春の雪』'05
6.『涙そうそう』'06
7.『どろろ』'07.1
8.『憑神』'07.6
9.『感染列島』'09
10.『悪人』'10
11.『マイ・バック・ページ』'11.5
12.『スマグラー』'11.10
 

★映画『釣りバカ日誌』シリーズの副題を公開順に
1.『史上最大の有給休暇』'01 (第14作)
2.『ハマちゃん危機一髪』'02 (第15作)
3.『お遍路大パニック!』'03 (第16作)
4.『ハマちゃんに明日はない!?』'04 (第17作)
5.『浜崎は今日もダメだった♪♪』'05 (第18作)
6.『あとは能登なれハマとなれ!』'06 (第19作)
7.『ハマちゃんとスーさん瀬戸の約束』'07 (第20作)
8.『ようこそ!鈴木建設御一行様』'08 (第21作)
(11作目までは数字のみで副題はなく、最終作の副題は『ファイナル』。全22作品)


★豊田四郎監督、森繁久彌主演の映画のタイトルに
1.猫と
2.庄造と
3.二人の
4.をんな
(谷崎潤一郎原作。山田五十鈴、香川京子共演)
 

★成瀬巳喜男監督の映画を公開された順に
1.『チャンバラ夫婦 』'30 (デビュー作)
2.『鶴八鶴次郎』'38
3.『秀子の車掌さん』'41
4.『石中先生行状記』'50
5.『めし』'51
6.『浮雲』'55
7.『杏っ子』'58
8.『放浪記』'62
9.『乱れる』'64
10.『乱れ雲』'67 (遺作)
 
 
★根岸吉太郎が監督を務めた映画を公開された順に
1.『遠雷』'81
2.『探偵物語』'83
3.『ウホッホ探険隊』'86
4.『課長島耕作』'92
5.『透光の樹』'04
6.『雪に願うこと』'06
7.『サイドカーに犬』'07
 
 
★長澤まさみが出演した映画を公開された順に
1.『ロボコン』'03
2.『世界の中心で、愛をさけぶ』'04
3.『タッチ』'05
4.『ラフ ROUGH』'06.8
5.『涙そうそう』'06.9
6.『そのときは彼によろしく』'07
7.『群青 愛が沈んだ海の色』'09.6
8.『曲がれ!スプーン』'09.11
9.『岳-ガク-』'11.5
10.『モテキ』'11.9
 
 
★深作欣二が監督を務めた映画を公開順に
1.『県警対組織暴力』'75.4→変更?『仁義なき戦い』'73
2.『資金源強奪』'75.6
3.『宇宙からのメッセージ』'78.4→変更?『柳生一族の陰謀』'78.1 
4.『復活の日』'80
5.『魔界転生』'81
6.『蒲田行進曲』'82
7.『里見八犬伝』'83
8.『上海バンスキング』'84
9.『火宅の人』'86
10.『必殺4 恨みはらします』'87
11.『いつかギラギラする日』'92
12.『忠臣蔵外伝 四谷怪談』'94→変更?『おもちゃ』'99
13.『バトル・ロワイアル』'00 (遺作)
 
 
★廣木隆一監督の映画を公開された順に
1.『機関車先生』'04
2.『やわらい生活』'06
3.『余命1ヶ月の花嫁』'09
4.『軽蔑』'11

 
★ホラー映画を公開された順に
1.『リング』'98.1
2.『らせん』'98.1(『リング』と同時上映ですがこの順番で正解になります)
3.『リング2』'99
4.『リング0 バースデイ』'00
 

★倍賞美津子主演、森崎東監督の映画のタイトルに
1.生きてる
2.うちが花なのよ
3.死んだらそれまでよ
4.党宣言

 
★次の日本映画を配給収入が多い順に
1.『南極物語』59億円
2.『子猫物語』54億円
3.『天と地と』50.5億円
4.『踊る大捜査線 THE MOVIE』50億円
5.『敦煌』45億円
6.『探偵物語』28億円
7.『タスマニア物語』25億2000万円
8.『セーラー服と機関銃』23億円
9.『鉄道員』20.5億円
10.『二百三高地』18億円
 
 
★溝口健二監督の映画を公開された順に
1.『愛に甦へる日』'23 (デビュー作)
2.『ふるさとの歌』'25
3.『東京行進曲』'29
4.『瀧の白糸』'33
5.『虞美人草』'35
6.『祇園の姉妹』'36
7.『残菊物語』'39
8.『名刀美女丸』'45
9.『西鶴一代女』'52
10.『雨月物語』'53
11.『山椒大夫』'54
12.『新・平家物語』'55
13.『赤線地帯』'56 (遺作)
 
 
★森谷司郎が監督を務めた映画を公開された順に
1.『赤頭巾ちゃん気をつけて』'70
2.『日本沈没』'73
3.『八甲田山』'77
4.『海峡』'82

 
★森田芳光監督の映画を公開された順に
1.『の・ようなもの』'81
2.『家族ゲーム』'83
3.『メイン・テーマ』'84
4.『それから』'85
5.『キッチン』'89
6.『失楽園』'97
7.『39 刑法第三十九条』'99.5→変更?『黒い家』'99.11
8.『模倣犯』'02
9.『間宮兄弟』'06
10.『椿三十郎』'07→変更?『サウスバウンド』'07
11.『武士の家計簿』'10
12.『僕達急行 A列車で行こう』'12
 
 
★1960年代に公開された内田吐夢監督の映画『宮本武蔵』シリーズの副題を公開された順に
1.『般若坂の決斗』'62
2.『二刀流開眼』'63
3.『一乗寺の決斗』'64
4.『巌流島の決斗』'65
中村錦之助主演のシリーズ。全5作品
 
 
★三隅研次監督の「剣三部作」と呼ばれる映画を公開された順に
1.『斬る』'62
2.『剣』'64
3.『剣鬼』'65
市川雷蔵主演のシリーズ
 
 
★松山ケンイチが出演した映画を公開順に
1.『アカルイミライ』'03 (映画初出演作)
2.『NANA』'05.9
3.『男たちの大和』'05.12
4.『DEATH NOTE』'06
5.『椿三十郎』'07.12→変更?『蒼き狼』'07.3
6.『カムイ外伝』'09
7.『ノルウェイの森』'10
8.『マイ・バック・ページ』'11
 
 
★宮崎あおいが出演した映画を公開された順に
1.『富江 最終章』'02
2.『NANA』'05
3.『少年メリケンサック』'09
 
 
★1961年に公開された松山善三監督の映画のタイトルに
1.名もなく
2.貧しく
3.美しく
 
 
★小林旭が主演した映画『渡り鳥』シリーズの作品を公開された順に
1.『ギターを持った渡り鳥』59
2.『口笛が流れる港町』'60.1
3.『渡り鳥いつまた帰る』'60.4
4.『赤い夕陽の渡り鳥』'60.6
5.『大草原の渡り鳥』'60.10
6.『波涛を越える渡り鳥』'61.1
(7作目『大海原を行く渡り鳥』'61.4、8作目『渡り鳥北へ帰る』'62.1の全8作)
 



Comments(0) | 日本映画検定

コメントを投稿する






<< 日本映画検定 【グループ分け】    ホーム    日本映画検定 【線結び】 >>
PR
Design by basei,koe twi