忍者ブログ
QMA映画問題集
映画好きのQMAプレイヤーによる問題集ブログです。芸能に限らず全ジャンルの映画に関する問題を集めています。


2017/08/18
「[PR]」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2012/05/29
「日本映画検定 【○×】」

・4月22日から5月26日まで配信される日本映画検定の問題集です。
・検定限定の問題、トーナメントでも出題される問題があります。
・既存の問題であっても、個人的に初めて見た問題も記載していますのでご了承ください。
 
 
【○×】
★俳優の阿部寛のデビュー作となった1987年の映画は『はいからさんが通る』である→○

 
★市川崑監督の映画『映画女優』に描かれている往年の大女優は原節子である→×
(田中絹代。演じたのは吉永小百合)

 
★映画『男はつらいよ』シリーズで寅さんは結婚したことがある(大意)→×


★映画『男はつらいよ』の主題歌は主役の渥美清が歌っている→○


☆★2012年の映画『宇宙兄弟』の主題歌を歌ったロックバンドはグリーンデイである→×
(コールドプレイ)

 
★日本映画で初めてカンヌ映画祭の最高賞を受賞した作品は『羅生門』である→×
(『地獄門』1954年に受賞。黒澤明監督作品は1980年に『影武者』が受賞している)

 
★黒澤明監督の映画で初のカラー作品となったのは『どですかでん』である→○


★日本初のフルカラー映画『カルメン故郷に帰る』の主演女優は田中絹代である→×
(高峰秀子)
 

★石井聰互監督による1984年公開の映画『逆噴射家族』の脚本を担当した漫画家は江川達也である→×
(小林よしのり)


★1960年代の映画『十三人の刺客』と『十一人の侍』の監督はどちらも工藤栄一である→○

 
二☆★2012年秋公開の映画『ゼウスの法廷』に婚約者に二股交際される裁判官役で主演する俳優は塩谷瞬である→○

 
★井上陽水の主題歌が大ヒットした1990年公開の映画『少年時代』の原作者は、漫画家の藤子・F・不二雄である→×
(藤子不二雄A)

 
★溝口健二監督の映画『西鶴一代女』の主人公はお夏である→×
(田中絹代演じるお春)
 
 
★映画『砂の器』のクライマックスで、重要な役割を果たすピアノ協奏曲は『命運』である→×
(『宿命』)
 
 
 
★俳優の高嶋政宏のデビュー作となった1987年の映画は『はいからさんが通る』である
→×
(『トットチャンネル』。『はいからさんが通る』は阿部寛のデビュー作)
 
 
★夫に田坂具隆監督がいる往年の女優は月丘夢路である→×
(瀧花久子。月丘夢路の夫は井上梅次監督)
 

★女優・高峰秀子の夫であった映画監督は松山善三である→○

 
★女優の原節子が最後に出演した1962年公開の映画は『忠臣蔵 花の巻・雪の巻』である→○
 
 
★1999年公開の映画『鉄道員(ぽっぽや)』で炭坑夫の役で映画に初めて出演した芸人は加藤茶である→×
(志村けん。映画出演は現在この作品のみ)
 
 
★2012年6月公開の映画『ホタルノヒカリ』に主演女優は綾瀬はるかである→○
(ドラマも同じキャスト)
 

★『ベルサイユのばら』の実写映画の出演者はすべて外国人だった→○
(監督はジャック・ドゥミ)

 
★溝口健二監督初のカラー映画は『楊貴妃』である→○

 
☆★2012年6月公開の映画『LOVE まさお君が行く!』の主演は草なぎ剛である→×
(香取慎吾)
 
 
★脚本家の八住利雄と白坂依志夫は親子の関係である→○
 



Comments(0) | 日本映画検定

コメントを投稿する






<< 日本映画検定 【四択】    ホーム    グループ分け【邦画】 >>
PR
Design by basei,koe twi