忍者ブログ
QMA映画問題集
映画好きのQMAプレイヤーによる問題集ブログです。芸能に限らず全ジャンルの映画に関する問題を集めています。


2017/08/23
「[PR]」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2011/12/22
「連想【あ~そ】」

【あ行】

ア★アメリカのアニメ映画
ドリームワークス
主人公の声はウィル・スミス
主人公は小さな魚のオスカー
→『シャーク・テイル』


ス★アメリカの元プロテニス選手
4大大会のシングルスで通算7勝
コートマナーの悪さで有名
女優のテイタム・オニールと結婚 
→ジョン・マッケンロー 
ス★イギリスの陸上選手
映画『炎のランナー』のモデル
パリ五輪の男子100m走で金メダル
妻はオペラ女優シビル・ゴードン
→ハロルド・エイブラハムズ
(もうひとりのモデルにエリック・リデルがいます)
 
 
ラ★アメリカの推理作家
『脅迫者は撃たない』でデビュー
小説『大いなる眠り』
探偵フィリップ・マーロウ
→レイモンド・チャンドラー
(『見知らぬ乗客』などの映画脚本も手掛けた。映画化作品に『三つ数えろ』『ロング・グッドバイ』など)
 
 
ラ★アメリカのSF作家
ヒューゴー賞を4回受賞
『宇宙の戦士』
『異星の客』
→ロバート・A・ハインライン
(『宇宙の戦士』は『スターシップ・トゥルーパーズ』のタイトルで'97映画化)
 
 
ラ★アメリカのSF作家
『カウント・ゼロ』
『モナリザ・オーヴァドライヴ』
『ニューロマンサー』
→ウィリアム・ギブスン
(『記憶屋ジョニイ』は『JM/ジョニー・ネモニック』として映画化。『ニューロマンサー』は『マトリックス』の原案となっている)
 
 
文★『アンナ・カレーニナ』('48、'97映画化)
『クロイツェル・ソナタ』('15、'87など映画化)
『復活』('31、'61など多数映画化)
『戦争と平和』('56、'65など映画化)
→トルストイ
 
 
文★『アブサロム、アブサロム!』
『八月の光』
『サンクチュアリ』
『響きと怒り』
 
A.シンクレア・ルイス
B.スコット・フィッツジェラルド
C.トルーマン・カポーティ
D.ウィリアム・フォークナー
→D.ウィリアム・フォークナー
(『長く熱い夜』『華麗なる週末』などが映画化。他に『三つ数えろ』『脱出』などの映画脚本の参加している)
 
 
文★アメリカの女流作家
本名は「ペギー」
1949年に自動車事故で死去
小説『風と共に去りぬ』
→マーガレット・ミッチェル


文★『エーミールと探偵たち』
『点子ちゃんとアントン』
『飛ぶ教室』
『ふたりのロッテ』
→ケストナー
(エーリッヒ・ケストナー。『ふたりのロッテ』'93、『飛ぶ教室』'00、『点子ちゃんとアントン』'02、『エーミールと探偵たち』は何度も映画化された)


文★アメリカの女流作家
『ローリーの娘』
『秘密の花園』
『小公子』『小公女』
→バーネット
文★アッバース朝の地理学者
10世紀にロシアを旅行
映画『13ウォリアーズ』の主人公
『ヴォルガ・ブルガール旅行記』
→イブン・ファドラーン
(イスラム教徒。映画の原作はマイケル・クライトンの『北人伝説』)

 
理★アルゼンチン生まれの博物学者
特に鳥の研究で有名
作家としても活躍
小説『緑の館』の作者
→ウィリアム・ハドソン
(『緑の館』はオードリー・ヘプバーン主演で映画化)

 
社★オーパーツの1つ
イギリス人のヘッジスが発見
映画『インディ・ジョーンズ』
実際の頭蓋骨を精工に再現
→水晶ドクロ
(『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』に登場)


ア★映画が原作のファミコンゲーム
死んだ者は生き還えらない
生存者の数によって結末が異なる
掃除機で障害物のガラスを除去
→『スウィートホーム』(映画は'89 黒沢清監督)
 
 
ア★押井守監督作品
1995年に劇場公開
全米ビデオチャート1位を記録
光学迷彩
 
A.『攻殻機動隊』
B.『アヴァロン』
C.『イノセンス』
D.『紅い眼鏡』
→A.『攻殻機動隊』
 
 
ア★楳図かずおの漫画
2006年に実写映画化
ヌーメラウーメラ
夢と現実が錯綜する物語
→『神の左手悪魔の右手』
(金子修介監督、渋谷飛鳥主演)


ラ★井上靖の小説
おぬい婆ちゃん
舞台は静岡県
主人公は洪作少年
A.『しろばんば』
B.『本覺坊遺文』(89年に奥田瑛二主演で映画化)
C.『天平の甍』(80年に中村嘉葎雄ら出演で映画化)
D.『おろしや国酔夢譚』(92年に緒形拳主演で映画化)
→A.『しろばんば』
(62年に芦川いづみ主演で映画化)


ラ★1981年に大森一樹が映画化
『僕と鼠もの』シリーズ第一作
1970年の夏を描いた青春小説
村上春樹のデビュー作
→『風の歌を聴け』
(小林薫主演)
 
 
ラ★伊坂幸太郎の短編集
大沢たかおの主演で映画化
耕野裕子により漫画化
4人組の強盗団が活躍する
→『陽気なギャングが地球を回す』
 
 
ラ★伊坂幸太郎の小説
堺雅人の主演で映画化
仕事に美学を持つ泥棒の黒澤
4つの物語が絡み合い進む
→『ラッシュライフ』
(映画'09 寺島しのぶ共演。堺雅人主演ものは他に『ゴールデンスランバー』がある)
 
 
ラ★伊坂幸太郎の小説
第129回直木賞の候補作品
加瀬亮の主演で映画化
泉水と春の兄弟が活躍
→『重力ピエロ』
(映画'09 岡田将生、小日向文世共演)
 

ラ★伊坂幸太郎の短編集
金城武の主演で映画化
表題作は日本推理作家協会賞受賞
死神が主人公
→『死神の精度』
 
 
ラ★伊坂幸太郎の小説
堺雅人の主演で映画化
主人公は青柳雅春
本屋大賞・山本周五郎賞を受賞
→『ゴールデンスランバー』

 
ラ★奥田英朗の小説
男女3人が10億円強奪を計画
主人公はイベント会社社長
玉山鉄二主演で映画化
 
A.『イン・ザ・プール』(三木聡監督で'05映画化)
B.『サウスバウンド』(森田芳光監督で'07映画化)
C.『空中ブランコ』(阿部寛主演などでドラマ化)
D.『真夜中のマーチ』
→D.『真夜中のマーチ』
(WOWOWでドラマが放送され、後に劇場公開された)


ラ★奥田英朗の小説
「伊良部シリーズ」第1作目
松尾スズキ主演で映画化
水泳依存症の患者
→『イン・ザ・プール』


ラ★奥田英朗の小説
「伊良部シリーズ」第2作目
直木賞受賞作
サーカスの団員
→『空中ブランコ』


ラ★奥田英朗の小説
東京から沖縄へ移住
上原家の家族を描いた作品
豊川悦司主演で映画化
→『サウスバウンド』


ラ★石田衣良の小説
ページ、ボックス、アキラ
検索エンジン「クルーク」
成宮寛貴主演で映画化
→『アキハバラ@DEEP』


文★朝日新聞の懸賞小説に当選
妻の浮気中に娘が殺される
主人公は犯人の娘・陽子
作者は三浦綾子
→『氷点』
('66山本薩夫監督、若尾文子主演で映画化。何度もドラマ化されている)
 
 
文★五木寛之の小説
筑豊篇、自立篇、堕落篇
田中健、佐藤浩市主演で映画化
主人公は伊吹信介
→『青春の門』
 
 
ア★音響監督としても活躍
元お笑いトリオ「怪物ランド」
『HUNTER×HUNTER』レオリオ
『装甲騎兵ボトムズ』キリコ
→郷田ほづみ
(洋画の吹き替えではロバート・ダウニー・Jrなどを担当することが多い)
 
 
ラ★アメリカのジャーナリスト
妻は作家の青木冨貴子
『東京スケッチブック』
『幸福の黄色いハンカチ』('77映画化。原作は『幸福の黄色いリボン』)
→ピート・ハミル
 
 
ラ★『恐ろしき四月馬鹿』でデビュー
1970年代に爆発的なブームに
『人形佐七捕物帳』でも有名
名探偵・金田一耕助の生みの親
→横溝正史
(『犬神家の一族』『八つ墓村』など多数映画化)
 
 
文★映画監督・伊丹十三の義弟
『飼育』で芥川賞を受賞
『万延元年のフットボール』
1994年ノーベル文学賞受賞
→大江健三郎
(映画化は『飼育』大島渚、『静かな生活』伊丹十三など)
 
 
文★『天の川の太陽』
『休日の断崖』
『裸の背徳者』
『背徳のメス』で直木賞受賞
 
A.伊藤桂一
B.黒岩重吾
C.藤沢周平
D.杉森久英
→B.黒岩重吾
(『背徳のメス』『花を喰う蟲』などが映画化され、ドラマ化もされている)
 
 
文★『女の宿』
『樹影』
『キャラメル工場から』
『時に佇つ』
→佐多稲子
(『あねといもうと』『体の中を風が吹く』などが映画化された)
 
 
理★アカギツネの仲間
藤原惟繕が監督した映画
エキノコックス症
北海道に棲息
→キタキツネ
('78『キタキツネ物語』)
 
 
ラ★飯沢匡の小説
映画『旅情』
ロッサノ・ブラッティ
白髪まじりの中年男性
→ロマンスグレー
 
 
ラ?★『海辺のカフカ』
『青春デンデケデケデケ』
『UDON』
『二十四の瞳』
→香川県(舞台となる場所)
 
 

【か行】
文★権威に対する反抗を描いた作品
主人公はコーリン・スミス
作者はアラン・シリトー
トニー・リチャードソンが映画化
→『長距離ランナーの孤独』
('62映画 イギリス製作)
 
 
ラ★『金星応答なし』
『マゼラン星雲』
『砂漠の惑星』
『ソラリスの陽のもとに』
→スタニスワフ・レム
(『金星応答なし』は『金星ロケット発進す』'59、『ソラリスの陽のもとに』は過去に2度映画化された)
 
 
文★『月世界旅行』
『海底二万マイル』
『十五少年漂流記』
『八十日間世界一周』
→ジュール・ベルヌ
(『月世界旅行』のジョルジュ・メリエス監督作品など、他の作品も多数映画やドラマ、アニメ化などされた)


文★『カーディフを指して東へ』
『夜への長い航路』
『喪服の似合うエレクトラ』
『楡の木陰の欲望』
→ユージン・オニール
(『楡の木陰の欲望』『皇帝ジョーンズ』などが映画化された。『レッズ』でユージン・オニールをジャック・ニコルソンが演じている)


文★軍事政権を率いた独裁者
映画『ミッシング』
アジェンデ政権でクーデター
チリの元大統領
→ピノチェト
(映画は1982年のジャック・レモン主演作品。題材とした映画は他に『サンチャゴに雨が降る』『愛の奴隷』などがある)

 
ノ★『交響詩篇エウレカセブン』第48話
フェルナン・レジェの映画
ジョージ・アンタイルの楽曲
津原泰水のSF小説
 
A.ヘルタースケルター
B.ブルー・マンデー
C.ライオンハート
D.バレエ・メカニック
→D.バレエ・メカニック
(フェルナン・レジェはフランスの画家。前衛映画『バレエ・メカニック』を手掛ける。他に坂本龍一の曲にも同タイトルがある。ちなみに『交響詩篇エウレカセブン』第1話になると答えは“ブルー・マンデー”)
 
 
ア★ガイナックス制作のOVA
総監督は庵野秀明
主演は堀江由衣
実写映画のスピンオフ作品
 
A.『フリクリ』
B.『トップをねらえ2!』
C.『Re:キューティーハニー』
D.『おたくのビデオ』
→C.『Re:キューティーハニー』
(実写版は佐藤江梨子主演)
 
 
ア★作者は喜国雅彦
屈折した純愛を描く
「週刊ヤングサンデー」で連載
1999年に実写映画化
→『月光の囁き』
(塩田明彦監督、水橋研二、つぐみ主演)

 
ラ★漫画が『月刊少年エース』に連載
山田孝之主演で映画化
主人公は京都大学の学生
万城目学のデビュー作
→『鴨川ホルモー』
('09映画 本木克英監督)
 
 
ラ★荒廃する若者たちを描く
三田村邦彦主演で映画化
村上龍のデビュー作
芥川賞受賞作品
→『限りなく透明に近いブルー』
(村上龍自身が監督を務める。他の映画化作品に『だいじょうぶマイ・フレンド』『トパーズ』『走れ!イチロー』など)

 
ラ★作者は小松左京
主人公は小野寺俊夫
D計画
草なぎ剛主演で映画化
 
A.『復活の日』('80映画化。主人公は吉住周三、草刈正雄主演)
B.『さよならジュピター』('84映画化。主人公は本田英二、三浦友和主演)
C.『首都消失』
D.『日本沈没』
→D.『日本沈没』
 
 
ラ★作者は小松左京
正体不明の雲
日本の中枢が機能停止
渡瀬恒彦主演で映画化
→『首都消失』
 
 
ラ★加山雄三主演で映画化
五木寛之の小説
小説現代新人賞を受賞
主人公は音楽プロモーター
→『さらばモスクワ愚連隊』
 
 
ラ★京極夏彦の小説
堤真一主演で映画化
柚木加菜子殺人未遂事件
武蔵野少女バラバラ殺人事件
→『魍魎の匣』
(「百鬼夜行シリーズ」の第2弾で'07映画化。同じ堤真一主演で2005年に映画化されたのは『姑獲鳥の夏』)


ラ★業者との癒着問題
舞台は附属病院救命救急センター
海堂尊のシリーズ小説第3弾
2009年に映画化

A.『ジェネラル・ルージュの凱旋』
B.『チーム・バチスタの栄光』(第1弾。2008年に映画化)
C.『ナイチンゲールの沈黙』(第2弾)
D.『イノセント・ゲリラの祝祭』(第4弾)
→A.『ジェネラル・ルージュの凱旋』


文★1992年に熊井啓監督が映画化
舞台は太平洋戦争中の北海道
実際の事件を題材にした作品
作者は武田泰淳
A.『ひかりごけ』
B.『肉体の門』
C.『夫婦善哉』
D.『痴人の愛』
→A.『ひかりごけ』


文★葛籠重蔵と風間五平
豊臣秀吉の暗殺
司馬遼太郎の直木賞受賞作
1999年に中井貴一主演で映画化
→『梟の城』

 
ア★『仮面ライダー』の怪人役で有名
『ドラゴンボールZ』大界王神
『忍たま乱太郎』学園長
『スター・ウォーズ』ヨーダ
→辻村真人
(つじむら まひと。俳優としてドラマ『花の生涯』や映画『マルサの女』などにも出演)
 
 
ス★K-1のヘビー級戦士として活躍
正道会館、怪獣王国
後にPRIDEやプロレスにも進出
映画『1・2の三四郎』に主演
→佐竹雅昭

 
ラ★本名は「清野平太郎」
『雨宿り』で直木賞受賞
『産霊山秘録』
『戦国自衛隊』('79映画化)
→半村良
(他に『新宿馬鹿物語』などが映画化)
 
 
ラ★1986年『気配』でデビュー
『空のレンズ』
『ジョン・レノンを信じるな』
『世界の中心で愛を叫ぶ』('04映画、ドラマ化)
→片山恭一
 
 
ラ★『硝子のハンマー』
『悪の教典』
『黒い家』('99、'07には韓国で映画化)
『青の炎』('03)
→貴志祐介
(他に『ISOLA 多重人格少女』などが映画化)
 
 
文★『御前会議』
『ノモンハン』
『戦争と人間』
『人間の条件』
 
A.大岡昇平
B.野間宏
C.椎名麟三
D.五味川純平
→D.五味川純平
(『人間の条件』は小林正樹監督、『戦争と人間』は山本薩夫監督により映画化された)
 
 
ア★『ゴジラ FINAL WARS』で復活
メカゴジラと戦った
相手の光線を吸収して跳ね返す
沖縄・安豆味王国の守護神
→キングシーサー


ア★『ゴジラFINAL WARS』で復活
乾燥に弱い
全身から硫酸ミストを吹き出す
公害怪獣
→ヘドラ


 
ノ★『華氏451度』
『未来世紀ブラジル』
『イキガミ』
『時計じかけのオレンジ』
 
A.ディストピア
B.パラレルワールド
C.タイムトラベル
D.バーチャルリアリティ
→A.ディストピア


ノ★詩人コールリッジの作品に登場
元の首都・上都がモデル
日本の映画配給会社
日本ファルコムのゲーム
→ザナドゥ
(配給会社のザナドゥーは現在は破綻状態)

【さ行】
ラ★世界初の推理小説
意外な真犯人
探偵オーギュスト・デュパン
作者はエドガー・アラン・ポー

A.『Xの悲劇』(エラリー・クイーン原作。探偵ドルリー・レーンシリーズ第1弾)
B.『モルグ街の殺人』
C.『スタイルズ荘の怪事件』(アガサ・クリスティ原作。探偵エルキュール・ポワロシリーズ第1弾)
D.『オリエント急行殺人事件』(ポワロシリーズ第8弾。74年映画化)
→B.『モルグ街の殺人』


文★スタンダールの小説
ナポレオンを崇拝する主人公
ヒロインはクレリア
主人公はファブリス

A.『ゴリオ爺さん』
B.『狭き門』
C.『パルムの僧院』
D.『赤と黒』
→C.『パルムの僧院』
(1947年にジェラール・フィリップ主演で映画化)


文★スタンダールの小説
副題は「1830年代記」
レナール夫人との恋愛
主人公はジュリアン・ソレル
→『赤と黒』


文★スコットランド生まれ
1894年サモアで死去
『ジキル博士とハイド氏』('32映画化)
『宝島』('41、'50など多数)
 
A.バーナード・ショー
B.ディケンズ
C.スチーブンソン
D.バージニア・ウルフ
→C.スチーブンソン
 
 
文★清の第12代皇帝
わずか2歳で皇帝の即位
1934年に満洲国皇帝となる
映画『ラストエンペラー』
→宣統帝
 
 
ラ★趣味はチェス
ロサンゼルスの私立探偵
『大いなる眠り』で初登場
レイモンド・チャンドラー作
→フィリップ・マーロウ
(映画ではハンフリー・ボガート、ケーリー・グラントなどが演じた)


ラ★最後は服毒自殺を遂げる
元シェークスピア劇の俳優
作者はバーナビー・ロス
『Xの悲劇』『Yの悲劇』
A.ドルリー・レーン
B.ヴァン・ドゥーゼン (ジャック・フットレルの『十三号独房の問題』『消えた女優』など)
C.リュウ・アーチャー (ロス・マクドナルドの『動く標的』『地中の顔』など)
D.サム・スペード (ダシール・ハメットの『マルタの鷹』)
→A.ドルリー・レーン


文★サブルーダー・フィルム
乗っていた車はリンカーン
テキサス州知事コナリーも同乗
映画『ダラスの熱い日』
→ジョン・F・ケネディの暗殺
(同題材を扱った映画は他に『JFK』『ザ・シークレット・サービス』などがある)


社★自動車の町
映画製作が盛ん
中国吉林省の省都
かつては満州国の首都
→長春
(映画製作所もあり映画祭も開催される)

 
ア★1964年公開の東宝映画
北九州市が舞台
炭素が好物の怪獣
ソフトビニールを水槽に入れ撮影
 
A.『マタンゴ』
B.『大怪獣バラン』
C.『緯度0大作戦』
D.『宇宙大怪獣ドゴラ』
→D.『宇宙大怪獣ドゴラ』

 
ア★1995年に劇場公開
原作は木根尚登の小説
主人公は小学生のひろみ
小室哲哉の愛犬がモデル
→『ユンカース・カム・ヒア』
 
 
ア★1985年に劇場公開
押井守監督作品
根津甚八が出演
難解な内容のため大コケ
 
A.『天使のたまご』
B.『人狼』
C.『アヴァロン』
D.『イノセンス』
→A.『天使のたまご』


ラ★主人公は人気作家
緒形兼主演で映画化
妻子ある男性の恋を描く
檀一雄の自伝的小説
→『火宅の人』


ア★作曲家
映画『Quartet』で初監督
クインシー・ジョーンズに由来
ジブリ作品や北野映画で有名
→久石譲

ア★『佐武と市捕物控』ナレーション
ジョン・ウェインの吹き替え
ムラマツ・キャップ
おやっさんこと立花藤兵衛
→小林昭二
(他にリチャード・クレンナ、ウィリアム・ホールデンなど)
 
 
ア★声優にして映画監督
『ストーンエイジ』原作・監督
『ブレンパワード』伊佐未有
『無限のリヴァイス』相原昴冶
→白鳥哲
 
 
ア★女性声優
オードリー・ヘップバーン
『エースをねらえ!』お蝶夫人
『銀河鉄道999』メーテル
→池田昌子
(他にフェイ・ダナウェイ、メリル・ストリープなど)
 
 
ア★第1回声優アワード特別功労賞
マリリン・モンローの吹き替え
『あさりちゃん』浜野さんご
『アラレちゃん』山吹みどり
→向井真理子
(夫は俳優・声優の朝戸鉄也)
 
 
ア★『絶対無敵ライジンオー』日向仁
『逮捕しちゃうぞ』葵双葉
アンジェリーナ・ジョリー
『ポケモン』サトシ
→松本梨香
(他にサンドラ・ブロック、ドリュー・バリモアなど)
 
 
ラ★『シェエラザード』 
『プリズンホテル』 ('97OVA化)
『天国までの百マイル』('00映画化) 
『鉄道員』で直木賞 ('99)
→浅田次郎
(他にも多数映画化された)
 
 
ラ★『サウスバウンド』('07映画化)
『邪魔』
『イン・ザ・プール』('05)
『空中ブランコ』('05ドラマ化)
 
A.石田衣良
B.奥田英朗
C.熊谷達也
D.桐野夏生
→B.奥田英朗
 
 
文★『上弦の月を食べる獅子』
『神々の山嶺』
『餓狼伝』
『陰陽師』
 
A.田中芳樹
B.夢枕獏
C.小林弘利
D.平井和正
→B.夢枕獏
(『餓狼伝』'95、『陰陽師』'01と'03映画化。他に『大帝の剣』などが映画化されている)
 
 
文★『真田太平記』(渡瀬恒彦主演でドラマ化)
『仕掛人・藤枝梅安』(小林桂樹主演でドラマ、萬屋錦之介主演で映画化)
『剣客商売』(加藤剛、藤田まことなどの主演でドラマ化)
『鬼平犯科帳』(二代目中村吉右衛門主演でドラマ・映画化)
→池波正太郎


文★本名は「清水三十六」
直木賞を辞退した唯一の作家
『樅ノ木は残った』
『赤ひげ診療譚』
→山本周五郎


社?★千光寺公園
本因坊秀策囲碁記念館
大林宣彦監督の映画
ラーメンで有名
→尾道市



Comments(0) | 他ジャンル

コメントを投稿する






<< 連想【た~わ】    ホーム    四択【あ~わ】 >>
PR
Design by basei,koe twi