忍者ブログ
QMA映画問題集
映画好きのQMAプレイヤーによる問題集ブログです。芸能に限らず全ジャンルの映画に関する問題を集めています。


2017/12/13
「[PR]」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2011/11/23
「タイピング【た~と】」

【た行】
★西部開拓時代のアメリカを舞台にしたトム・クルーズ主演の映画は
→『(遥かなる)だいち(へ)』 大地


★1977年にダイアン・キートンが主演した映画は
→『(ミスター)グッドバー(を探して)』


★映画『ツイン・ピークス』の副題は
→『(ローラ・パーマー最後の)7(日間)』


★新米記者が女子高生になりすます、ドリュー・バリモアが主演した映画は
→『25(年目のキス)』


★歌手のデビッド・ボウイが宇宙人を演じた1976年の映画は
→『ちきゅう(に落ちて来た男)』 地球


★チャーリー・パーカーを描いたイーストウッド監督による映画は
→『バード』
(チャーリー・パーカーは'30~'50に活躍したジャズサックス奏者。愛称“バード”)


★トム・ベレンジャーが狙撃手を演じた1993年公開の映画は
→『やまねこ(は眠らない)』 山猫


★人気絵本を題材にした2004年公開のトム・ハンクス主演映画は
→『ポーラー(エクスプレス)』


★ダスティン・ホフマンとミア・ファローが共演した1969年の恋愛映画は
→『(ジョンと)メリー』


★ダスティン・ホフマンとトム・クルーズが兄弟を演じた1988年の映画は
→『レイン(マン)』


★1930年代後半のハリウッドを舞台にしたドナルド・サザーランド主演の映画は
→『イナゴ(の日)』

★ダニエル・デイ=ルイスが主演した1988年公開の映画は
→『そんざい(の耐えられない軽さ)』 存在


★画家のダリが脚本を手がけたルイス・ブニュエル監督の前衛映画は
→『アンダルシア(の犬)』


★結婚式場のラストシーンが有名なダスティン・ホフマン主演による1967年の青春映画は
→『そつぎょう』 卒業


★古代ローマ帝国を舞台にしたチャールトン・ヘストン主演の映画は
→『ベン(・ハー)』


★病気の息子を救おうとする父親をデンゼル・ワシントンが演じた2002年の映画は
→『(ジョン)Q』


★名匠テレンス・マリック監督の7年ぶりの新作となる2006年公開の映画は
→『(ニュー・)ワールド』


★孤独な大学教授と移民青年の交流を描いたトーマス・マッカーシー監督の映画は
→『とびら(をたたく人)』 扉


★ダスティン・ホフマンとジョン・ヴォイドが主演した1969年の映画は
→『(真夜中の)カーボーイ』
(“カウボーイ”は不正解)


★ダスティン・ホフマンとトム・クルーズが兄弟を演じた1988年の映画は
→『レイン(マン)』


★喜劇王チャップリンを描いたリチャード・アッテンボロー監督の映画は
→『チャーリー』


★1999年に公開されたティム・ロス主演の映画は
→『(海の上の)ピアニスト』


★宇宙人が人々の精気を吸い取るトビー・フーパー監督のSF映画は
→『(スペース・)インベーダー』


★俳優のトム・ハンクスがアカデミー主演男優賞を受賞した映画
→『フィラデルフィア』『フォレストガンプ』


★チョウ・ユンファ主演、ジョン・ウー監督による1986年の香港映画は
→『(男たちの)ばんか』 挽歌


★中国を代表する映画監督チャン・イーモウのデビュー作は
→『(紅い)コーリャン』


★常盤貴子とレスリー・チャンが共演した1999年の映画は
→『もういちど(逢いたくて)』


★第二次世界大戦時の日本兵と中国の村人との交流を描いた2002年の映画は
→『おに(が来た!)』 鬼


★デビット・リンチ監督のデビュー作で1976年の作品は
→『イレイザーヘッド』
(分岐)娘のジェニファー・リンチの初監督作品は
→『(ボクシング・)ヘレナ』


★ドリュー・バリモアが主演した1998年の恋愛映画のタイトルは
→『ウェディング・)シンガー』
(分岐)ジェニファー・ロペスが主演した2001年の恋愛映画は
→『(ウェディング・)プランナー』


★革命家チェ・ゲバラを描いたソダーバーグ監督の映画の前編のタイトルは
→『(チェ )28(歳の革命)』
(分岐)後編のタイトルは
→『(チェ )39(歳 別れの手紙)』


★トム・ハンクスが主演した戦争映画は
→『(プライベート・)ライアン』
(分岐)ゴールディ・ホーンが主演した1981年公開の映画は
→『(プライベート・)ベンジャミン』
(分岐)稲垣吾郎が主演した1993年公開の映画は

→『(プライベート・)レッスン』
(分岐?)シルビア・クリステルが主演した1981年公開の映画は
→『(プライベート・)レッスン』


☆★麻薬中毒の男性と偽装結婚をした女性を主人公とする、2008年にダルデンヌ兄弟が監督を務めた恋愛映画は
→『ロルナ(の祈り)』


☆★特殊能力を有する9人の若者達の活躍を描いた2011年公開のアメリカ映画は
→『(アイ・アム・ナンバー)4』


☆★2011年の「東京国際映画祭」で最高賞を受賞したフランスの映画は
→『さいきょう(のふたり)』 最強


二☆★メルボルンの犯罪一家の絆を描いた、デビッド・ミショッド監督の映画は
→『アニマル(・キングダム)』


☆★『忠臣蔵』を題材とした、2012念公開予定のキアヌ・リーブス主演の映画は
→『(47) RONIN』


☆★映画『トワイライト』シリーズ第2作目のサブタイトルは
→『ニュームーン』
(分岐)第3作目のサブタイトルは
→『エクリプス』
(分岐)最終作のサブタイトルは
→『(ブレイキング・)ドーン』


★『トワイライトゾーン』『グレムリン』『ハウリング』で有名な監督は
→(ジョー・)ダンテ


★2009年公開の『ターミネーター4』の監督は
→(マック)G


★『デスペラード』などに主演したスペインの俳優は
→(アントニオ・)バンデラス


★映画『ダークナイト』ではジョーカーを演じた、2008年1月に急死した俳優は
→(ヒース・)レジャー


★1997年公開の『タイタニック』の主演は
→(レオナルド・)ディカプリオ
(分岐)主演女優は
→ケイト(・ウィンスレット)
(分岐)監督は
→(ジェームズ・)キャメロン
(分岐)主題歌を歌った歌手は
→(セリーヌ・)ディオン


★『ダイ・ハード4.0』『M:I:3』に出演したアメリカの女優は
→(マギー)Q
(日本や台湾、香港などでも活躍。父親がアメリカ人で母親がベトナム人)


★『ドラゴン/怒りの鉄拳』でブルース・リーの恋人を演じた女優は
→ノラ(・ミャオ)


★『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』シリーズに出演した台湾出身の女優は
→(ジョイ・)ウォン


★『テルマ&ルイーズ』で主婦のテルマを演じた女優は
→ジーナ(・デイビス)
(分岐?)ルイーズを演じた女優は
→スーザン(・サランドン)


☆★本名を谷譲治という、アメリカで活躍するSFXアーティストは
→スクリーミング(・マッド・ジョージ)
(『ポルターガイスト2』『死霊のしたたり』などに参加。日本の漫画を原作とした映画『THE GUYVER』を監督)


★映画『ダーティ・ハリー』シリーズでハリーの本名は
→(ハリー・)キャラハン


★『トゥームレイダー』の主人公の名前は
→ララ(・クロフト)


★TV番組『特攻野郎Aチーム』でリーダー、ジョン・スミス大佐の通称は
→ハンニバル
(分岐)テンプルトン・ペックの通称は
→フェイスマン


★『ターミネーター2』でシュワルツェネッガー演じるロボットは
→(T-)800
(分岐)『ターミネーター2』でロバート・パトリック演じるロボットは
→(T-)1000
(分岐)『ターミネーター3』でクリスタナ・ローケン演じるロボットは
→(T-)X
(分岐)『ターミネーター3』でシュワルツェネッガー演じるロボットは
→(T-)850
(第1作目の『ターミネーター』でもシュワルツェネッガーが演じるロボットはT-800)


★『ターミネーター』でリンダ・ハミルトン演じる主人公の名前は
→サラ(・コナー)


☆★1982年公開のSF映画『トロン』で電子世界に消えた主人公は
→(ケヴィン・)フリン
(分岐)その続編『トロン:レガシー』でケヴィンが作った電子世界へと送り込まれる彼の息子は
→サム(・フリン)


音★映画『トミー』のサントラからシングルカットされたエルトン・ジョンのヒット曲は
→ピンボール(の魔術師)


音★『小さな恋のメロディ』の主題歌になったビージーズの曲は
→(メロディ・)フェア


★1988年の映画『ダイ・ハード』で武装テロリストに占拠される高層ビルの名前は
→ナカトミ(ビル)


★映画『ターミネーター』で核戦争で30億人が死んだ未来の日のことを何というか
→「しんぱん(の日)」 審判


★題名や内容を観客に知らせずに行う映画の試写会のことを何というか
→スニーク(・プレビュー)
(sneak=こっそりとする、予告なし)


★映画『大脱走』で最終的に脱走に成功したのは
→3(人)


☆★1997年公開の『タイタニック』がアカデミー賞で受賞したのは全部で何部門か
→11(部門)
(作品、監督、撮影、主題歌、美術、視覚効果、音楽、音響、音響効果、編集、衣装デザイン賞を受賞)


★映画『007』シリーズ第1作目の日本初公開時の題名は
→『(007は)ころし(の番号)』 殺し
(分岐)2作目の日本初公開時の題名は
→『(007)ききいっぱつ』 危機一髪


★2006年に公開された『007』シリーズの映画のタイトルは
→『カジノ(・ロワイヤル)』
 

☆★日本を舞台にした1976年の映画『007は二度死ぬ』でボンドガールを務めた日本人
→はまみえ、わかばやしあきこ (浜美枝、若林映子)
 

★『007』シリーズでボンドの上司の名前は
→M
(分岐)秘密兵器を開発する特殊課課長の名前は
→Q


★2007年公開のニューヨークを舞台にした田村正和主演の映画は
→『ラスト(・ラブ)』


★2004年に妻夫木聡主演で映画化された村上龍原作の映画は
→『69』(sixtynine)


★1988年公開の高樹沙耶のデビュー映画は
→『(沙耶のいる)とうしず』 透視図


★オーストラリアを舞台にした田中邦衛による1990年の映画は
→『タスマニア(物語)』


★高倉健が復讐に燃える検事を演じた1976年公開の映画は
→『(君よ)ふんど(の河を渡れ)』 (憤怒。西村 寿行の原作では“ふんぬ”と読む)


★時任三郎主演の1984年公開の映画は
→『うみつばめ(ジョーの奇跡)』 海燕


★富田靖子の映画デビュー作となった1983年公開の映画は
→『アイコ(十六歳)』


★田原総一郎の小説を原作とする原田芳雄が主演した1978年公開の映画は
→『げんしりょく(戦争)』 原子力


★高村薫の小説を原作とする2004年12月公開の映画は
→『レディ(・ジョーカー)』


★1985年の日本航空機墜落事故を題材とした堤真一主演の映画は
→『(クライマーズ・)ハイ』


★TBSのTVシリーズの続編に当たる2008年公開の映画は
→『(花より男子)F』 ファイナル


★妻を殺した元刑事を寺尾聰が演じた横山秀夫の小説を原作とする2003年の映画は
→『はんおち』 半落ち


★丹波哲郎が監督を務めた1989年公開の映画『大霊界』の副題は
→『(死んだら)どうなる』
(分岐)その続編の1990年公開の『大霊界2』の副題は
→『(死んだら)おどろいた(!!)』


ニ☆★2011年6月に公開されるダウンタウンの松本人志にとって監督3作目となる映画は
→『さや(侍)』


ニ☆★チャップリンの名作をバレエで表現した、2011年公開の周防正行監督の映画は
→『ダンシング(・チャップリン)』


☆★高岡蒼甫、山本太郎らの共演で話題の、2012年公開の若松孝二監督の映画は
→『せんねん(の愉楽)』 千年


☆★東野圭吾の小説を原作とする2012年に公開された阿部寛主演の映画は
→『きりん(の翼)』 麒麟
(ドラマ化もされた『新参者』の続編にあたる)


二☆★小津安二郎監督の『東京物語』のオマージュである山田洋次監督の2013年公開の映画は
→『(東京)かぞく』 家族


★俳優の津川雅彦が映画監督として活動するときに使う芸名は
→マキノ(雅彦)

 
★『DEATH NOTE』の実写映画とアニメ版の両方で死神リュークの声を演じた俳優は
→なかむらしどう 中村獅童


★1962年公開の黒澤映画『椿三十郎』の主演俳優は
→みふねとしろう 三船敏郎
('07森田芳光監督『椿三十郎』の主演は織田裕二)


二☆★2013年4月公開の映画「図書館戦争」で、主人公・堂上篤を演じた俳優は
→おかだじゅんいち 岡田准一


そ★2009年に女優の常盤貴子と結婚した、俳優・長塚京三を父に持つ劇作家は
→(長塚)けいし
(圭史。俳優として映画『ゲロッパ!』『容疑者Xの献身』にも出演)


そ★歌手のちあきなおみの夫であった俳優で、同じく俳優の宍戸錠を兄に持つのは
→ごうえいじ 
(郷えい治。悪役が多く時代劇や任侠映画など多数出演)


そ★元アナウンサーの竹脇昌作を父に持つベテラン俳優は
→(竹脇)むが 無我
(映画とドラマの『姿三四郎』に主演、他に『峠の群像』など。2011年に死去)


そ★かつて「平成御三家」と呼ばれた日本の男性俳優
→おだゆうじ、よしだえいさく、かせたいしゅう
(織田裕二、吉田栄作、加勢大周)


そ★タレントとしても活躍する演出家・テリー伊藤の本名は
→(伊藤)てるお 輝夫
(映画『ざわざわ下北沢』『花とアリス』などに出演。『10億円稼ぐ』で初めて監督を務めた)


★2005年公開の映画『タッチ』で浅倉南を演じた女優は
→ながさわまさみ 長澤まさみ
(分岐)上杉兄弟役は
→さいとう(兄弟) 
(斉藤兄弟。達也役が斉藤祥太、和也役が慶太)


★映画『時をかける少女』『愛情物語』などに主演した女優は
→(原田)ともよ 知世
(分岐)その姉で映画『彼のオートバイ、彼女の島』などに出演したのは
→(原田)きわこ 貴和子


☆★夏樹静子の小説を原作とする1984年公開の映画『Wの悲劇』に主演した女優は
→やくしまるひろこ 薬師丸ひろ子
(分岐)2012年4月放送のTVドラマ『Wの悲劇』に主演する女優は
→たけいえみ 武井咲


そ★タレント・タモリの親戚であるベテラン女優は
→いさやま(ひろ子)
(伊佐山ひろ子。映画『ダイナマイトどんどん』『サヨナラCOLER』などに出演)


そ★俳優・谷隼人の妻である女優は
→(松岡)きっこ


そ★戦前に松竹少女歌劇団で活躍し「ターキー」の愛称で呼ばれた女優は
→みずのえ(滝子) 水の江


そ★女優・声優の戸田恵子がアイドル歌手をしていた頃の芸名は
→あゆ(朱美)


そ★俳優・堤大二郎の妻である女優は
→(三浦)リカ
(時代劇『水戸黄門』『大岡越前』シリーズに多数出演。姉も女優の三浦真弓)


そ★女優・多岐川裕美の長女でタレントとして活躍しているのは
→(多岐川)はなこ 華子
(映画『初恋 夏の記憶』ドラマ『天使の代理人』などに出演。俳優の仁科克基と入籍した)


そ★1970年代に宝塚歌劇団星組男役トップスターとして活躍した愛称ツレちゃんといえば
→おおとりらん 鳳蘭


そ★宝塚歌劇団、宙組の初代男役トップスターを務めた女優は
→しづきあさと 姿月あさと


★筒井康隆の小説を原作とする実写映画『時をかける少女』に主演した女優
→はらだともよ、なかもとなな、なかいりさ (原田知世'83、中本奈奈'97、仲里依紗'10)

★映画『釣りバカ日誌』シリーズで主人公の妻・浜崎みち子を演じた女優を一人答えよ
→いしだえり、あさだみよこ
(石田えりは7作目の『釣りバカ日誌スペシャル』まで出演。浅田美代子はそれ以降の作品すべてに出演した)


★“ハマちゃん”と呼ばれる映画『釣りバカ日誌』の主人公は
→はまさき(伝助) 浜崎
(分岐)“スーさん”の本名は
→すずき(一之助) 鈴木
(分岐)ハマちゃんに釣りを教えた彼の上司は
→ささき(一男) 佐々木


★TVドラマ『トリック』で仲間由紀恵が演じる主人公は
→やまだなおこ 山田奈緒子
(分岐)阿部寛が演じる主人公
→うえだじろう 上田次郎
(分岐)岡田眞澄が演じる奈緒子の父親
→(山田)ごうぞう 剛三
(分岐)野際陽子が演じる母親
→(山田)さとみ 里見
(分岐)生瀬勝久が演じる警察庁の警部
→やべけんぞう 矢部謙三
('02と'06に映画化)


そ★2010年のダイワハウスのCMで、ダイワマンを演じた俳優は
→やくしょこうじ 役所広司
(分岐)ダイワマンXを演じたのは
→からさわとしあき 唐沢寿明
(ダイワウーマン→黒木メイサ)


音★映画『田園に死す』に登場するサーカスから名を付けたバンドは
→いぬがみ(サーカス団)
(犬神サーカス団。寺山修司監督で'74に映画化)


音?★タイタニック号に乗船していた唯一の日本人を祖父に持つ男性ミュージシャンは
→ほそのはるおみ 細野晴臣


☆★1990年の時代劇映画『天と地と』のキャッチコピーは
→「(この夏、黒と赤の)エクスタシー」




☆★毎年、秋に開催される東京国際映画祭の最高賞は
→(東京)サクラ(グランプリ)
 



Comments(0) | タイピング

コメントを投稿する






<< タイピング【な~の】    ホーム    タイピング【さ~そ】 >>
PR
Design by basei,koe twi