忍者ブログ
QMA映画問題集
映画好きのQMAプレイヤーによる問題集ブログです。芸能に限らず全ジャンルの映画に関する問題を集めています。


2017/06/24
「[PR]」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2011/11/23
「スロット【か~こ】」

【か行】
★コリンヌ・マルシャン主演、アニエス・ヴァルタ監督による1961年のフランス映画は
→『(5時から7時までの)クレオ』


★仮面をかぶった殺人鬼レザーフェイスが登場するホラー映画シリーズは
→『(悪魔の)いけにえ』


★究極の快楽を得られるというパズル・ボックスが登場する、クライヴ・パーカー原作のホラー映画シリーズは
→『ヘルレイザー』


★生命の根源を探求する科学者を主人公とした、ケン・ラッセル監督による1980年のSF映画は
→『アルタード(・ステーツ)』


★韓国映画をリメイクした2006年にキアヌ・リーヴスとサンドラ・ブロックが主演した恋愛映画のタイトルは
→『イルマーレ』


★キャサリン・ハイグルが演じる花嫁付き添い人を主人公とした2008年公開の映画は
→『(幸せになるための)27(のドレス)』


★ケビン・コスナーが殺人鬼を演じた2008年公開の映画は
→『(Mr.)ブルックス(完璧なる殺人鬼)』


★ガブリエル・バーンが出演したジョエル・コーエン監督による1990年公開のギャング映画は
→『(ミラーズ・)クロッシング』


★キム・ベイシンガーとミッキー・ロークが主演したエイドリアン・ライン監督による1986年の恋愛映画は
→『ナインハーフ』


★グリア・ガースンがアカデミー主演女優賞を受賞した1942年の映画は
→『ミニヴァー(夫人)』


★キャサリン・ゼダ=ジョーンズ演じるコックを主人公とした2007年公開の恋愛映画は
→『(幸せの)レシピ』


★キャスリーン・ターナーとマイケル・ダグラスが主演した1989年のブラックコメディ映画は
→『ローズ(家の戦争)』


★菊地凛子がアカデミー助演女優賞にノミネートされて話題になったブラッド・ピット主演による2006年のアメリカ映画は
→『バベル』


★クリストファー・ランバート演じる不老不死の青年を主人公とした1986年の映画は
→『ハイランダー (悪魔の騎士)』


★クリント・イーストウッドが若い頃に出演していたエリック・フレミング主演による1959年放映開始の西部劇ドラマは
→『ローハイド』


二☆★近未来を舞台に、抽選で選ばれた若者が殺し合いをするゲームを描いた、2012年公開の映画は
→『ハンガー(・ゲーム)』
(スーザン・コリンズ原作、ジェニファー・ローレンス主演)


☆★この仮面を被った殺人鬼が登場する1986年のホラー映画は

→『アクエリアス』


二☆★山梨の温泉地で起こる恐怖を描いた、クリスティー・チョン主演、サム・レオン監督による2013年の映画は
→『(黒い)殺意』


★映画『風と共に去りぬ』でアカデミー監督賞を受賞したアメリカの映画監督は
→(ヴィクター・)フレミング


★西部劇映画『荒野の七人』や戦争映画『大脱走』で有名なアメリカの映画監督は
→(ジョン・)スタージェス


★『カルネ』『カノン』『アレックス』で知られるアルゼンチンの映画監督は
→ギャスパー(・ノエ)


☆★ハンフリー・ボガート主演の『カサブランカ』でアカデミー監督賞を受賞した監督は
→(マイケル・)カーティス


☆★『ゴシカ』『バビロンA.D.』『クリムゾン・リバー』などの代表作がある映画監督は
→(マチュー・)カソヴィッツ


☆★代表作に『恐怖の報酬』や『悪魔のような女』があるフランスの映画監督は
→(アンリ=ジョルジュ・)クルーゾー


★『キングダム・オブ・ヘブン』『トロイ』『パイレーツ・オブ・カリビアン』に出演した俳優は
→(オーランド・)ブルーム


★アメリカの懐かしの戦争ドラマ『コンバット!』で主人公のサンダース軍曹を演じた俳優は
→(ヴィック・)モロー
(映画には『暴力教室』『ダーティ・メリー・クレイジー・ラリー』などに出演)


★代表作に『クレオパトラ』がある、アカデミー主演女優賞を2度受賞したアメリカの女優は
→エリザベス(・テイラー)


★『キャリー』などに出演した女優で、映画監督スティーブン・スピルバーグの元妻であるのは
→(エイミー・)アーヴィング


★アメリカのTVドラマ『こちらブルームーン探偵社』で主人公マディ・ヘイズを演じた女優は
→シビル(・シェパード)
(映画『タクシードライバー』などに出演)


★アメリカのTVドラマ『コールドケース』で主人公の刑事リリー・ラッシュを演じる女優は
→(キャスリン・)モリス
(映画『恋愛小説家』『マイノリティ・リポート』などに出演)


☆★俳優クラーク・ゲーブルの妻であった女優で1942年に飛行機事故により33歳で亡くなったのは
→(キャロル・)ロンバード
(映画『スミス夫妻』『生きるべきか死ぬべきか』などに出演)


☆★1960年代から1970年代にかけて映画『恐竜100万年』などに出演したグラマーな女優は
→(ラクエル・)ウェルチ


☆★『恋の手ほどき』と『マイ・フェア・レディ』でアカデミー衣装デザイン賞を受賞したのは
→(セシル・)ビートン


☆★映画『風と共に去りぬ』で映画史上最も優れたドレスといわれる衣装をデザインした人物は
→(ウォルター・)プランケット
1c1a6003.jpg










(アメリカ映画芸術科学アカデミーが評した白地に緑の小枝模様をあしらった“バーベキュー・ドレス”)


音★代表曲に『金曜ロードショー』のOP曲「フライデーナイト・ファンタジー」があるフランスの作曲者は
→(ピエール・)ポルト
(映画『哀愁のアダージョ』の主題歌を手掛けている)


★フランスのカンヌ国際映画祭における最高賞のことを何というか
→パルム(・ドール)


★1953年にカンヌ国際映画祭でグランプリを獲得した衣笠貞之助(きぬがさ ていのすけ)監督の映画は
→『地獄門』


★黒澤明監督の遺作となった1993年の映画は
→『まあだだよ』


★貴志裕介の小説を原作とする黒澤優、木村佳乃が出演した2000年のサイコホラー映画は
→『ISOLA(/多重人格少女)』


★北大路欣也演じるヤクザが自分の組から大金を強奪する、1975年公開の深作欣二監督の映画は
→『資金源(強奪)』


★2003年に公開された後藤真希主演の映画は
→『(青春)ばかちん(料理塾)』


★2009年に公開されたタレント・木村祐一の長編映画初監督作品は
→『ニセ札』


ニ★劇場版『クレヨンしんちゃん』の1本を原案にした、2009年公開の草なぎ剛主演の映画は
→『BALLAD (名もなき恋のうた)』


ニ★戦後時代の武将の霊に憑かれた主人公を片岡愛之助が演じた2009年に公開された古波津陽(こはつ よう)監督の映画は
→『築城せよ!』


★第82回アカデミー賞・外国語映画賞部門の日本代表に選出された君塚良一監督の映画は
→『誰も守って(くれない)』


二☆★草なぎ剛がシングルファーザーを演じる、宮藤官九郎監督による2013年公開の青春映画は
→『(中学生)円山』


そ★油屋の女房であるお吉を殺して金を奪う青年、河内屋与兵衛を主人公とした、近松門左衛門原作の歌舞伎作品は
→『女殺油地獄』
(おんなごろしあぶらのじごく。過去に6度映画化)


★2008年に放送された、海堂尊の小説を原作とするTVドラマは

→『(チーム・バチスタ2 )ジェネラル(・ルージュの凱旋)』
(伊藤淳史、仲村トオル主演。竹内結子、阿部寛主演で映画化もされた)


★黒澤明監督の時代劇映画『影武者』『乱』に主演した俳優で、無名塾の主宰でも知られるのは
→仲代達矢


☆★2011年公開のSF映画『GANTZ』で、ヒロインの岸本恵を演じている女優は
→夏菜(なつな)

★TVドラマ『きらきら研修医』映画『UDON』に主演したことや、アサヒ「ぐびなま」のCMで知られる女優は
→(小西)真奈美


そ★ドラマ『ケータイ刑事 銭形零』や映画『天然コケッコー』『東京少女』に主演した若手女優は
→夏帆(かほ)


そ★ドラマ『恋におちたら』への出演や映画『未来予想図』の主演で知られる、ピアニストとしても活動している女優は
→松下奈緒


☆★日本の映画界にプロデューサーシステムを導入した人物としても知られる、『ゴジラ』などを手がけた映画プロデューサーは

→森岩雄
(東宝の前身となった会社のひとつである、ピー・シー・エル映画製作所の創立に携わった人物)

 
そ★歌舞伎『仮名手本忠臣蔵』で実在の人物・大石内蔵助に相当する登場人物の名前は
→大星由良之助


そ★中国・明の時代の実在の人物、鄭成功をモデルとしている歌舞伎『国性爺合戦(こくせんやかっせん)』の主人公の名前は
→和藤内
(「和でも唐でもない」の洒落から。史実をもとに『国姓爺合戦』として映画化された)


そ★歌舞伎『仮名手本忠臣蔵』で主人公・大星由良助が討ち入りの合図に叩いた陣太鼓の流派は
→山鹿(流)



Comments(0) | スロット

コメントを投稿する






<< スロット【さ~そ】    ホーム    スロット【あ~お】 >>
PR
Design by basei,koe twi