忍者ブログ
QMA映画問題集
映画好きのQMAプレイヤーによる問題集ブログです。芸能に限らず全ジャンルの映画に関する問題を集めています。


2017/08/23
「[PR]」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2011/11/23
「連想【な~の】」

【な行】
★ニコール・キッドマン
主演はトム・クルーズ
監督はトニー・スコット
主人公はカーレーサー
→『デイズ・オブ・サンダー』


★2001年公開
監督はレニー・ハーリン
アメリカのレースが舞台
シルベスター・スタローン主演
→『ドリヴン』

 


★原作はニコラス・スパークス
監督はニック・カサベテス
レイチェル・マクアダムズ
ライアン・ゴズリング
→『きみに読む物語』


★難解なストーリー展開が話題に
製作総指揮はデビッド・リンチ
主演はカイル・マクラクラン
田舎町で起こった殺人事件
→『ツイン・ピークス』


★『ナイトムーブス』
『小さな巨人』
『奇跡の人』
『俺たちに明日はない』

A.アーサー・ペン
B.アラン・パーカー(『ミッドナイトエクスプレス』『アンジェラの灰』など)
C.アーサー・ヒラー(『ある愛の詩』『ラ・マンチャの男』など)
D.ピーター・ウィアー(『刑事ジョン・ブック/目撃者』『トゥルーマンショー』など)
→A.アーサー・ペン


★映画『虹をつかむ男』に主演
アメリカの喜劇俳優
ユニセフの初代親善大使
谷啓の芸名の由来
→ダニー・ケイ


★『渚にて』
『ザッツ・エンタテインメント』
『トップハット』
ジンジャー・ロジャースとコンビ
→フレッド・アステア



★『ノイズ』
『ブロウ』
『フェイク』
『シザーハンズ』
→ジョニー・デップ
 

★『ナショナル・トレジャー』
『フライトプラン』
『007/ゴールデン・アイ』
『ロード・オブ・ザ・リング』
→ショーン・ビーン

 
★『ナイロビの蜂』
『上海の伯爵夫人』
『レッド・ドラゴン』
『シンドラーのリスト』
→レイフ・ファインズ


★『21グラム』
『シン・シティ』
『ユージュアル・サスペクツ』
『トラフィック』
→ベニチオ・デル・トロ


★『ネットワーク』
『チャイナタウン』
『スーパーガール』
『俺たちに明日はない』
→フェイ・ダナウェイ


★『ナイルの宝石』
『ローズ家の戦争』
『白いドレスの女』
『ペギー・スーの結婚』
→キャスリーン・ターナー


★『ナイロビの蜂』
『コンスタンティン』
『スターリングラード』
『ハムナプトラ』
→レイチェル・ワイズ


★ニューヨークに住む大学生
恋愛や仕事に思い悩む
伯父の死をきっかけにヒーローに
映画『スパイダーマン』の主人公
→ピーター・パーカー


★2029年から1984年へ
目的はサラ・コナー抹殺
冷徹無比の殺人機械
シュワルツェネッガー
→ターミネーター


★『渚にて』
『ザ・デイ・アフター』
『ウォー・ゲーム』
『猿の惑星』
→核戦争


★『○○○○の災難』
『○○○○の夜』
『○○○○の友人』
『エネミー・オブ・○○○○』
→アメリカ


★『○○○の理髪師』
『○○○のクリスマスツリー』
『青春○○○』
『○○○の陰謀』
→大統領


★『○○のシスター』
『○○の赤ちゃん』
『○○のいけにえ』
『○○を憐れむ歌』
→悪魔


★原作は中上健次の小説『蛇淫』
長谷川和彦の初監督作品
主演は水谷豊
主人公は両親を殺害した青年
→『青春の殺人者』


★監督は高橋伴明
主人公は銀行強盗
共演は関根恵子
主演は宇崎竜童
→『TATOO(刺青)あり』


★監督は野村芳太郎
原作は松本清張
主演は加藤剛
殺人を犯した音楽家
→『砂の器』
 

★中井貴一主演
今宮純と安藤優子が本人役で出演
主人公のモデルは中嶋悟
日本のレースが舞台

A.『F2グランプリ』
B.『風、スローダウン』(島田紳助監督、石田靖主演)
C.『グラン・プリ』(ジョン・フランケンハイマー監督、ジェームズ・ガーナー主演)
D.『ドリヴン』(レニー・ハーリン監督、シルベスター・スタローン主演)
→A.『F2グランプリ』


★二宮さよ子、加茂さくら
淡島千景、草笛光子、寺島しのぶ
突然の鉄道爆破
舞台は満州菊富士ホテル

A.『シベリア超特急』(かたせ梨乃、アガタ・モレシャン出演)
B.『シベリア超特急2』(寺島しのぶの映画デビュー作)
C.『シベリア超特急3』(三田佳子、宇津井健出演)
D.『シベリア超特急4』(演劇作品)
→B.『シベリア超特急2』
(『シベ超5』舞台は万里の長城 片岡愛之助、片岡進之介出演


★監督は成島出(なるしま いずる)
原作は金城一紀
ボクシングを始める中年男
主演は岡田准一と堤真一
→『フライ、ダディ、フライ』


★監督は長澤雅彦
山崎努、田中麗奈、笑福亭鶴瓶
目的は死刑囚の無実の証明
主演は反町隆史
→『13階段』


★監督は西谷弘
ヒロイン役は柴咲コウ
主演は織田裕二
主人公はエリート公務員
→『県庁の星』


★原作は中原アヤ
大谷淳士と小泉リサ
チビとデカ女
小池徹平と藤澤恵麻
→『ラブ☆コン』


★ヒロイン役は長澤まさみ
主演は速水もこみち
主人公は競泳選手
原作はあだち充
→『ラフ』


★監督は中江功
原作は山田詠美の小説
年上の女性との恋
主演は柳楽優弥、沢尻エリカ
→『シュガー&スパイス』


★監督は長崎俊一
高橋真悠、りょう、大森南朋
原作者は梨木香歩
主演はサチ・パーカー
→『西の魔女が死んだ』


★監督は中村義洋
原作者は長嶋有
軽井沢の山荘が舞台
主演は堺雅人と鮎川誠
→『ジャージの二人』


★2008年公開の映画
監督は水田伸生
巨大台風による災害
主演は伊藤英明と内野聖陽
→『252 生存者あり』


★2008年公開の映画
主人公は藤本賢吾
原作は間瀬元朗の漫画
主演は松田翔太
→『イキガミ』


★2008年公開の映画
原作・北村想、監督・佐藤嗣麻子
架空の昭和20年代が舞台
主演は金城武
→『K-20 怪人二十面相』


★2008年公開の映画
監督は矢口史靖
綾瀬はるか演じるCAが主人公
航空業界を描く
→『ハッピーフライト』


★2008年公開の映画
原作者は瀬尾まいこ
自殺志願の女性と宿の主人
チュートリアルの徳井義実が主演
→『天国はまだ遠く』


★2008年公開の映画
監督は西谷弘
原作者は東野圭吾
2人の天才・湯川学と石神哲哉
→『容疑者Xの献身』


★2008年公開の映画
監督は堤幸彦
原作者は宮崎康平
主演は吉永小百合
→『まぼろしの邪馬台国』


★2008年公開の映画
監督は福澤克雄
理髪店主が戦犯として死刑に
主演は中居正広
→『私は貝になりたい』


★2008年公開の映画
原作者はまきの・えり
俳優の大沢たかおがプロデュース
林遣都と北乃きいが主演
→『ラブファイト』
 

★謎の毒物死を遂げた作家
監督は篠原哲雄
原作は恩田陸
鈴木京香、原田美枝子、西田尚美
 
A.『39 刑法第三十九条』
B.『黒い家』
C.『木曜組曲』
D.『半落ち』
→C.『木曜組曲』


★原作者は南條範夫
監督は今井正
ベルリン映画祭金熊賞を受賞
主演は萬屋錦之介
→『武士道残酷物語』


☆★監督は長崎俊一
ミッドナイトエンジェル
主演は男闘呼組
仲間4人でバンドを結成
A.『ヘッドフォン・ララバイ』 (山根成之監督、シブがき隊主演)
B.『ふ・し・ぎ・なBABY』 (根本順善監督、光GENJI主演)
C.『ロックよ、静かに流れよ』
D.『あいつとララバイ』 (井上梅次監督、少年隊主演)
→C.『ロックよ、静かに流れよ』


★『日本の黒い夏 冤罪』
『海と毒薬』
『忍ぶ川』
『黒部の太陽』
→熊井啓


★2005年に死去
『ビー・バップ・ハイスクール』
『紳士同盟』
『デビルマン』
→那須博之


★『ねらわれた学園』
『さびしんぼう』
『転校生』
『時をかける少女』
→大林宣彦


★『の・ようなもの』で初監督
『39 刑法第三十九条』
『武士の家計簿』
『家族ゲーム』
→森田芳光


★『波の数だけ抱きしめて』
『ホワイトアウト』
『椿三十郎』
『踊る大捜査線』
→織田裕二


そ★映画『眠狂四郎』シリーズ
本名は太田吉哉
勝新太郎と同期デビュー
1969年に37歳で急死
→市川雷蔵


そ★時代劇『長崎犯科帳』
映画『地獄変』
映画『柳生一族の陰謀』
時代劇『子連れ狼』
→萬屋錦之介


そ★本名は「波野辰次郎」
屋号は播磨屋
大河ドラマ『武蔵坊弁慶』
時代劇『鬼平犯科帳』
→中村吉右衛門
(当代の2代目。父に8代目松本幸四郎、兄に9代目がいる。映画『藪の中の黒猫』『心中天網島』などに主演した)
 

そ★本名は「野々山定夫」
映画『馬鹿が戦車でやって来る』
「アッと驚く為五郎」
クレージーキャッツ
 
A.伊東四朗
B.三波伸介
C.ハナ肇
D.由利徹
→C.ハナ肇


そ★日本レコード大賞新人賞を受賞
デビュー曲は『てれてZin Zin』
『陽あたり良好!』『まんが道』
『中学生日記』矢場先生役
 
A.草川祐馬
B.新田純一
C.竹本孝之
D.沖田浩之
→C.竹本孝之
(映画には『アイドルを探せ』『眉山』などに出演)


そ☆★日本の俳優
映画『VERSUS』でデビュー
『仮面ライダー響鬼』斬鬼
2011年に辺見えみりと結婚

A.松田賢二
B.栩原楽人(『仮面ライダー響鬼』安達明日夢役、『学校の怪談』など)
C.川口真五(轟鬼役、『踊る大走査線 THE MOVIE3』など)
D.渋江譲二(威吹鬼役、実写版『セーラームーン』のタキシード仮面役)
→A.松田賢二


★『野菊の墓』
『夏服のイヴ』
『カリブ・愛のシンフォニー』
『サロゲード・マザー』
→松田聖子


★『涙そうそう』
『隠し砦の三悪人』
『そのときは彼によろしく』
『世界の中心で、愛をさけぶ』

A.長澤まさみ
B.貫地谷しほり
C.成海璃子
D.上戸彩
→A.長澤まさみ


そ★日活黄金期の女優
映画『しろばんば』『乳母車』
映画『あいつと私』『佳人』
夫は俳優・藤竜也

A.久我美子
B.岡田茉莉子
C.芦川いづみ
D.山田五十鈴
→C.芦川いづみ
(結婚後に引退)


そ★日活映画のヒロインとして活躍
映画『銀座の恋の物語』
映画『男はつらいよ』リリー役
石坂浩二の元妻
→浅丘ルリ子


そ★ドラマ『野々村病院物語』
映画『瀬戸内少年野球団』
映画『鬼龍院花子の生涯』
ドラマ『西遊記』
→夏目雅子


そ★2002年ミスヤングマガジン
京都府宇治市出身
ホノルルマラソンを完走
映画『ルナハイツ』主演
→安田美沙子


そ★日テレジェニック2004
映画『官能小説』に主演
アトランティス所属
愛称は「マリンちゃん」 

A.サエコ
B.市川由衣
C.大久保麻理子
D.井上和香
→C.大久保麻理子 




Comments(0) | 連想

コメントを投稿する






<< 連想【は~ほ・洋画】    ホーム    連想【た~と】 >>
PR
Design by basei,koe twi