忍者ブログ
QMA映画問題集
映画好きのQMAプレイヤーによる問題集ブログです。芸能に限らず全ジャンルの映画に関する問題を集めています。


2017/12/13
「[PR]」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2011/11/23
「連想【さ~そ・洋画1】」

【さ行】
★主人公は新聞記者
音楽はジョン・ウィリアムズ
クリストファー・リーブ主演
胸にSのマーク
→『スーパーマン』


★潜水艦が舞台
ジョナサン・モストウ監督
第二次世界大戦
マシュー・マコノヒー主演
→『U-571』


★潜水艦が舞台
死んだはずの男たち
標的は日本
韓国映画
→『ユリョン』


★3人の男女のルームメイト
突然舞い込んだ大金
1996年のサスペンス映画
主演はユアン・マクレガー
→『シャロウ・グレイブ』


★ジュディ・ガーランド主演
ビクター・フレミング監督
主題歌は「虹の彼方に」
原作はフランク・ボーム

A.『不思議の国のアリス』(ルイス・キャロル原作。'33シャーロット・ヘンリー主演、'10ミア・ワシコウスカ主演など多数映画化)
B.『青い鳥』(モーリス・メーテルリンク原作。'76エリザベス・テイラーなど出演で映画化)
C.『オズの魔法使い』
D.『ピーターパン』(ジェームズ・M・バリー原作。'91ロビン・ウィリアムズ主演、'03ジョニー・デップ主演など多数映画化)

→C.『オズの魔法使い』



★肖像画の女性との恋
タイムスリップ
ジェーン・セイモア
クリストファー・リーブ
→『ある日どこかで』


★出版王と孫娘の殺害事件
弁護士と被告人の恋
ジェフ・ブリッジス
主演はグレン・クローズ
→『白と黒のナイフ』


★スピルバーグ監督
リチャード・ドレイファス主演
デビルズ・タワー
異星人とのコンタクト
→『未知との遭遇』


★スピルバーグ監督
リチャード・ドレイファス主演
パイロットの守護霊
オードリー・ヘップバーン出演
→『オールウェイズ』


★スピルバーグ監督
ロイ・シャイダー主演
ピーター・ベンチリー原作
巨大な人食いザメ
→『ジョーズ』


★スピルバーグ監督
マイケル・クライトン原作
バイオ・テクノロジー
現代によみがえった恐竜
→『ジュラシック・パーク』


★スピルバーグ監督
舞台は第2次世界大戦
トム・ハンクス主演
8人の兵士による新兵救出
→『プライベート・ライアン』


★監督はジョナサン・グレイザー
共演はキャメロン・ブライド
亡き夫の生まれ変わりの少年
主演はニコール・キッドマン

A.『サムサッカー』(マイク・ミルズ監督 ルー・プッチ主演)
B.『記憶の棘』
C.『16ブロック』(リチャード・ドナー監督 ブルース・ウィリス主演)
D.『ザ・センチネル』(クラーク・ジョンソン監督 マイケル・ダグラス、キーファー・サザーランド主演)
→B.『記憶の棘』


★サム・ライミ監督
テーマは超能力
キアヌ・リーブス
ケイト・ブランシェット

A.『バンディッツ』(バリー・レビンソン監督 ブルース・ウィリス、ケイト・ブランシェット出演)
B.『シッピング・ニュース』(ラッセ・ハルストレム監督 ケイト・ブランシェット、ケヴィン・スペイシー出演)
C.『ギフト』
D.『シャーロット・グレイ』(ジリアン・アームストロング監督 ケイト・ブランシェット、ビリー・クラダップ出演)
→C.『ギフト』


★監督はジョエル・シュマッチャー
キーファー・サザーランド
臨死体験の実験をする医学生
ジュリア・ロバーツ
→『フラット・ライナーズ』


★J・リー・トンプソン監督
主人公はシーザー
伝染病の蔓延
猿は人間の奴隷
→『猿の惑星・征服』
(シーザーはコーネリアスの息子。猿類のリーダーで猿を率いて反乱を起こす)


★J・リー・トンプソン監督
猿と人間の共存共栄
ゴリラの反乱
シリーズ最終作
→『最後の猿の惑星』


★主題歌も大ヒット
主人公は元アメフトの選手
レイチェル・ウォード
ジェフ・ブリッジス主演
→『カリブの熱い夜』


★主題歌も大ヒット
フランコ・ゼフィレッリ監督
17歳の少年と15歳の少女の恋
ブルック・シールズ主演
→『エンドレス・ラブ』


★主演はジュード・ロウ
アンジェリーナ・ジョリー
グウィネス・パルトロウ
ロボット軍団対天才パイロット

A.『スカイキャプテン』
B.『ロケッティア』(ビル・キャンベル、ティモシー・ダルトン出演)
C.『ガタカ』(イーサン・ホーク、ユマ・サーマン、ジュード・ロウ出演)
D.『ハッピーフライト』(グウィネス・パルトロウ出演)
→A.『スカイキャプテン』


★サム・ウォーターストン
ハイン・S・ニョール
クメール・ルージュ
カンボジアが舞台
→『キリング・フィールド』


★ショーン・ペン主演
舞台はガダルカナル島
太平洋戦争の激戦
テレンス・マリック監督
→『シン・レッド・ライン』


★主人公はアメリカ海軍の大尉
舞台はナイジェリア
共演はモニカ・ベルッチ
主演はブルース・ウィリス
→『ティアーズ・オブ・サン』


★スタンリー・キューブリック監督
テト攻勢を描く
マシュー・モディン主演
ベトナム戦争
→『フルメタル・ジャケット』


★スタンリー・キューブリック監督
スティーブン・キング原作
冬の間閉鎖されたホテル
ジャック・ニコルソン主演
→『シャイニング』


★スタンリー・キューブリック監督
ベートーベンの「第9」
マルコム・マクダウェル主演
洗脳の実験台にされる主人公
→『時計じかけのオレンジ』


★スタンリー・キューブリック監督
ブラックコメディの傑作
核による世界破滅
ピーター・セラーズ主演
→『博士の異常な愛情』


★スタンリー・キューブリック監督
ディスカバリー号
謎の石版モノリス
HAL9000
→『2001年宇宙の旅』


★主題歌は「サークルゲーム」
原作者はジェームズ・クーネン
主演はブルース・デイヴィソン
学園紛争を描いた作品
→『いちご白書』


★ジョージ・ロイ・ヒル監督
ポール・ニューマン
ロバート・レッドフォード
キャサリン・ロス
→『明日に向って撃て!』


★監督はジョン・シュレシンジャー
主題歌は「うわさの男」
ダスティン・ホフマン
主演はジョン・ボイド
→『真夜中のカーボーイ』


★監督はサム・ペキンパー
イギリスの片田舎が舞台
スーザン・ジョージ
ダスティン・ホフマン
→『わらの犬』


★主人公は新聞記者
ウォーターゲート事件
ロバート・レッドフォード
ダスティン・ホフマン

A.『ローマの休日』
B.『スーパーマン』
C.『大統領の陰謀』
D.『或る夜の出来事』
→D.『大統領の陰謀』


★主人公はニューヨーク市警の刑事
市街地でのカーチェイス
ウィリアム・フリードキン監督
ジーン・ハックマン主演
→『フレンチ・コネクション』


★ジョニー・デップ
監督はマイク・ニューウェル
主人公はFBI捜査官
アル・パチーノ
→『フェイク』


★主演はジョニー・デップ
エマニュエル・セイナー
監督はロマン・ポランスキー
悪魔の書を探す探偵
→『ナインスゲート』


★シェリリン・フェン
主演はジュリアン・サンズ
女性を監禁する外科医
監禁はジェニファー・リンチ
→『ボクシング・ヘレナ』


★主舞台はハリウッドのホテル
主人公は劇作家
監禁はジョエル・コーエン
主演はジョン・タトゥーロ
→『バートン・フィンク』


★ジョン・カーペンター監督
カート・ラッセル主演
主人公の名前はスネーク
機械を無力化するコントローラー
→『エスケープ・フロム・L.A.』


★ジョン・カーペンター監督
カート・ラッセル主演
舞台は南極基地
人間に同化するエイリアン
→『遊星からの物体X』


★ジョン・カーペンター監督
ロディ・パイパー主演
エイリアンに支配された世界
敵を見分けるサングラス
→『ゼイリブ』


★監督はジョン・カーペンター
主演はカート・ラッセル
舞台はサンフランシスコ
妖怪魔団と戦う
→『ゴーストハンターズ』


★監督はザック・スナイダー
主演はサラ・ポーリー
映画『ゾンビ』をリメイク
走るゾンビが登場
→『ドーン・オブ・ザ・デッド』


★「銃なんか捨ててかかってこい」
「もう会うこともないでしょう」
「死ぬほど疲れているんだ」
「地獄へ落ちろ、ベネット!」
→『コマンドー』


★自分を取り戻す戦い
シュワルツェネッガー主演
原作はフィリップ・K・ディック
舞台は火星
→『トータル・リコール』


★ジョエル・コーエン監督
120万ドルを巡る騒動
ジョージ・クルーニー主演
3人の囚人が脱獄
→『オー・ブラザー!』


★監督はジョエル・シュマッチャー
臨死体験の実験をする医学生
キーファー・サザーランド
ジュリア・ロバーツ
→『フラットライナーズ』


★監督はジョエル・シュマッカー
敵はトゥーフェイスとリドラー
味方のロビンが初登場
主演はヴァル・キルマー
→『バットマンフォーエヴァー』


★敵はMr.フリーズ
監督はジョエル・シュマッカー
シュワルツェネッガー
主演はジョージ・クルーニー
→『バットマン&ロビン』


★監督はジョン・グレン
ボンド役はティモシー・ダルトン
主題歌を歌ったのはa-ha
ボンドガールはマリアム・ダボ

A.『ゴールデンアイ』(ピアーズ・ブロスナン主演、ボンドガールはファムケ・ヤンセン)
B.『ダイ・アナザー・デイ』(ブロスナン主演、ハル・ベリー)
C.『消されたライセンス』(ティモシー・ダルトン主演、キャリー・ロウエル)
D.『リビング・デイライツ』
→D.『リビング・デイライツ』


★ジャン=リュック・ゴダール監督
ジャン=ポール・ベルモンド主演
マフィアからの逃避行
ダイナマイト

A.『勝手にしやがれ』(同監督・主演、ジーン・セバーグ共演、自動車泥棒の主人公)
B.『夜と霧』(アラン・レネ監督)
C.『悲しみよこんにちは』(オットー・プレミンジャー監督)
D.『気狂いピエロ』
→D.『気狂いピエロ』


★ジャン=リュック・ゴダール監督
ジャン=ポール・ベルモンド主演
共演はジーン・セバーグ
「最低って何のこと?」
→『勝手にしやがれ』


★ジェームズ・アイボリー監督
原作はカズオ・イシグロ
アンソニー・ホプキンス主演
主人公は貴族の執事
→『日の名残り』


★監督はジョン・アミエル
正体不明の連続殺人犯
ホリー・ハンター
シガニー・ウィーバー
→『コピーキャット』


★監督はジェームズ・ブルックス
アカデミー賞5部門受賞
デブラ・ウィンガー
シャーリー・マクレーン
→『愛と追憶の日々』


★監督はシドニー・ポラック
舞台はアフリカ
ロバート・レッドフォード
メリル・ストリープ
→『愛と哀しみの果て』


★監督はジェームス・キャメロン
マイケル・ビーン
「今度は戦争だ」
少女を守る戦い
→『エイリアン2』


★監督はジャン=ピエール・ジュネ
前作から200年後が舞台
主人公がクローン再生で復活
共演はウィノナ・ライダー
→『エイリアン4』


★監督はシルベスター・スタローン
ロッキーはボクシングを引退
ロッキーとエイドリアンが結婚
ロッキーとアポロが再戦
→『ロッキー2』


★親友のアポロ・クリードが死亡
ブリジッド・ニールセン
ドルフ・ラングレン
敵はソ連のドラゴ
→『ロッキー4』


★監督はシルベスター・スタローン
ロッキーはボクシングを引退
現役世界王者との復帰戦
エイドリアンは死去
→『ロッキー・ザ・ファイナル』


★敵はスコルピオ
共演はアンディ・ロビンソン
スクールバスをジャック
監督はドン・シーゲル
→『ダーティハリー』


★ジム・キャリー
リーアム・ニーソン
爆弾つきラジコンカーが登場
犯人の標的は主人公ハリー
→『ダーティハリー5』


★共演はジョージア・ヘイル
ロールパンのダンス
猛吹雪のため小屋で遭難生活
靴を食べるシーンで有名
→『黄金狂時代』


★作者はジーン・ロッデンベリー
映画化作品も多数公開
銀河系を舞台にしたSFドラマ
エンタープライズ号が活躍
→『スタートレック』


☆★主演はジャッキー・チェン
共演はデニー・イップ
養魚場の水質汚染
主人公は弁護士
→『サイクロンZ』


☆★主演はジャッキー・チェン
自動車修理工と指揮者
共演はマギー・チャン
主人公は双子
→『ツイン・ドラゴン』


☆★主演はジャッキー・チェン
共演はローラ・フォルネル
誘拐されたシルヴィアを救出
舞台はバルセロナ
→『スパルタンX』


☆★主演はジャッキー・チェン
時計台落下シーンが有名
水上警察と陸上警察
敵は海賊
→『プロジェクトA』


☆★主演はジャッキー・チェン
共演はロザムンド・クワン
敵は邪教集団
主人公は冒険家
→『サンダーアーム』


★監督はジェラール・クラブジック
製作・脚本はリュック・ベッソン
ジャン・レノ主演の映画
広末涼子主演(大意)
<画像四択>
→『WASABI』


そ★シェークスピアの作品
ガートルード、クローディアス
「弱き者よ、汝の名は女なり」
「生か死か、それが問題だ」
→『ハムレット』
(ローレンス・オリヴィエ主演映画が有名。何度も映画、舞台化された)




Comments(0) | 連想

コメントを投稿する






<< 連想【さ~そ・洋画2】    ホーム    連想【か~こ】 >>
PR
Design by basei,koe twi