忍者ブログ
QMA映画問題集
映画好きのQMAプレイヤーによる問題集ブログです。芸能に限らず全ジャンルの映画に関する問題を集めています。


2017/11/23
「[PR]」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2012/01/22
「ブレードランナー問題集」

『ブレードランナー』
 
 
1982年公開。リドリー・スコット監督、ハリソン・フォード主演。原作はフィリップ・K・ディックの『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』、音楽はヴァンゲリス。2019年の未来都市を舞台とした映画ですが、もうすぐ先のことなんですね。
似たような問題ばかりなので主人公と原作者と作曲家の名前を覚えておけばだいたい解答できます。
 
 
 
<四択>
★フィリップ・K・ディックの『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』を原作とする映画は
→『ブレードランナー』
 
 
★1982年の『ブレードランナー』の舞台となる都市は
→ロサンゼルス
 
 
 
<連想>
★『パトリオット・ゲーム』
『刑事ジョン・ブック 目撃者』
『ブレードランナー』
『スター・ウォーズ』
→ハリソン・フォード
 
 
★『ヒッチャー』
『ブラインド・フューリー』
『レディ・ホーク』
『ブレードランナー』
→ルトガー・ハウアー
 
 
★『クローン」
『マイノリティ・リポート』
『トータル・リコール』
『ブレードランナー』
→フィリップ・K・ディック
 
 
<パネル>
★脱走した人造人間を追う主人公をハリソン・フォードが演じた1982年公開のSF映画は
→『(ブレード・)ランナー』
 
 
★映画『ブレードランナー』や『炎のランナー』の音楽を担当したことで有名なギリシャの作曲家は
→ヴァンゲリス
 

★ハリソン・フォード主演の『ブレードランナー』で脱走した6人の人造人間を作った会社は
→タイレル(社)
 
 
 
<並べ替え>
★『ブレードランナー』ではレプリカントのリーダーを演じた、『ヒッチャー』『レディホーク』などの出演作のある俳優は
→ルトガー・ハウアー
 
 
★『ブレードランナー』でハリソン・フォード演じる主人公の名前は
→デッカード
 
 
 
<スロット>
★『2001年宇宙の旅』『未知との遭遇』で特撮を担当した映画監督は
→(ダグラス・)トランブル
(他に『スタートレック』『ブレードランナー』などを担当)
 
 
★1982年のSF映画『ブレードランナー』でハリソン・フォードが演じた主人公の名前は
→デッカード
 
 
 
<タイピング>
★『ブレードランナー』『砂の惑星』などに出演した女優は
→(ショーン・)ヤング
 
 
★ハリソン・フォード主演の『ブレードランナー』に登場する人造人間の総称は
→レプリカント
 
 
★映画『ブレードランナー』で地球へ逃げた人工生命体レプリカントは全部で何体か
→6(体)
 
 
 
<キューブ>
★『ブレードランナー』に登場する人間に似た人工生命体
→レプリカント
 
 
ヴァンゲリスのキューブもあります。
 
 
 
<多答>
☆★ハリソン・フォードが映画で演じた役名
→○ リック・デッカード(『ブレード・ランナー』)
 
 
★フィリップ・K・ディックの小説を原作とするSF映画
→○ 『ブレードランナー』
その他『クローン』『トータル・リコール』『スクリーマーズ』『マイノリティ・リポート』
 
 
 
<線結び>
★次の俳優と主演した映画の正しい組み合わせを答えよ
ハリソン・フォード→『ブレードランナー』


★フィリップ・K・ディックの小説を原作とする映画とその主演俳優
『ブレードランナー』→ハリソン・フォード


★次の映画とその主人公の名前
『ブレードランナー』→リック・デッカード


☆★次の俳優と映画で演じた役名
ハリソン・フォード→リック・デッカード(『ブレードランナー』)


 
<早いもの勝ち>
★映画『ブレードランナー』に人造人間「レプリカント」役で出演した俳優
→○ ルトガー・ハウアー、ショーン・ヤング、ダリル・ハンナ
→× ジュリアン・ムーア、トム・ベレンジャー、ジョン・ハート、アンディ・ガルシア、ジーナ・デイヴィス
 
 
他に
ハリソン・フォードが出演した映画、ヴァンゲリスが音楽を担当した映画、未来を舞台にした映画の多答
SF映画の監督と原作者の線結び
リドリー・スコット監督の映画の順番当て(『エイリアン』の次)があります。



<グループ分け>
★映画を原作・原案者ごとに答えよ
P・K・ディック→『ブレードランナー』



他ジャンル
<パネル>
ラ★『ブレードランナー』『トータルリコール』などの原作者として知られるSF作家は
→(フィリップ・K・)ディック
 
 

<スロット>
ラ★映画『ブレードランナー』の原作であるフィリップ・K・ディックのSF小説は
→『(アンドロイドは)電気羊(の夢を見るか?)』

 
 
【小ネタメモ】
・原作のフィリップ・K・ディックは、映画が劇場公開される3ヶ月前の1982年3月に亡くなっている
・劇中に胃腸薬の『強力わかもと』の架空のCMが映るシーンがある
6f2a6d60.jpg
 




Comments(0) | 作品別

コメントを投稿する






<< マトリックス問題集    ホーム    ハリー・ポッター問題集 >>
PR
Design by basei,koe twi