忍者ブログ
QMA映画問題集
映画好きのQMAプレイヤーによる問題集ブログです。芸能に限らず全ジャンルの映画に関する問題を集めています。


2017/12/13
「[PR]」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2011/11/29
「連想グループ別【作品・海外3】」

<『エイリアン』シリーズ>

『エイリアン2』はジェームズ・キャメロン監督。

★監督はリドリー・スコット

脚本はダン・オバノン

アカデミー視覚効果賞を受賞

舞台は宇宙船ノストロモ号

→『エイリアン』

★監督はデビッド・フィンチャー

舞台は惑星フィオリーナ161

冷凍睡眠から目覚めたリプリー

エイリアンの軍事利用

→『エイリアン3』

★監督はジャン=ピエール・ジュネ

前作から200年後が舞台

主人公がクローン再生で復活

共演はウィノナ・ライダー

→『エイリアン4』


<『サスペリア』『デモンズ』シリーズほか>

※『サスペリア』※『サスペリア2』※『インフェルノ』『デモンズ』『デモンズ2』『デモンズ3』『フェノミナ』『ゾンビ』『死霊のえじき』『ゾンビ3』『死霊のはらわた』『悪魔のいけにえ』(ダミーとして『デモンズ4』『デモンズ5』『デモンズ'95』『ゾンゲリア』『サンゲリア』『死霊のしたたり』の選択肢が入ります

『デモンズ』シリーズは今のところこの3作品のみが問題になっているようです。

選択肢にこれ以外のものがあった場合は解答から消去できます。

★ダリオ・アルジェンド監督

主演はジェシカ・ハーバー

決して1人では見ないで下さい

舞台はドイツの名門バレエ学校

→『サスペリア』

★ダリオ・アルジェンド監督

音楽はゴブリン

主人公はピアニスト

幽霊屋敷の秘密

→『サスペリアPART2

★ダリオ・アルジェント監督

音楽はキース・エマーソン

リー・マクロスキー主演

3人の魔女

→『インフェルノ』

★1986年のイタリア映画

監督はランベルト・バーバ

脚本はダリオ・アルジェント

舞台は映画館

→『デモンズ』

★監督はランベルト・バーバ

脚本はダリオ・アルジェント

テレビから飛び出すゾンビ

舞台は高層マンション

→『デモンズ2』

★監督はミケーレ・ソアビ

850年ぶりに悪魔が復活

アーシア・アルジェンド

舞台は大聖堂

→『デモンズ3』

★ダリオ・アルジェント監督

共演はドナルド・プレザンス

虫や動物と交信できる少女

主演はジェニファー・コネリー

→『フェノミナ』

★監督はジョージ・A・ロメロ

特殊メイクはトム・サビーニ

主人公はSWAT隊員

舞台はショッピングセンター

→『ゾンビ』

★ジョージ・A・ロメロ監督

地下の軍基地が舞台

ゾンビを飼い慣らす科学者

ゾンビ三部作の完結編

→『死霊のえじき』

★監督はアンドレア・ビアンキ

賢いゾンビが登場

古代エルトリア人

別荘が舞台

→『ゾンビ3』

★ブルース・キャンベル主演

スプラッター映画の先駆け

別荘を訪れた男女たち

監督はサム・ライミ

→『死霊のはらわた』

★監督はトビー・フーパー

舞台はアメリカ・テキサス州

エド・ゲイン

レザーフェイス

→『悪魔のいけにえ』



<『猿の惑星』シリーズ>

★フランクリン・シャフナー監督

主人公は宇宙飛行士テイラー

衝撃的な結末

チャールトン・ヘストン主演

→『猿の惑星』

★テッド・スポット監督

ミュータントと猿の戦い

衝撃的な結末

コバルト爆弾

→『続・猿の惑星』

★ドン・テイラー監督

ジーラとコーネリアス

タイムトラベル

1970年代の地球が舞台

→『新・猿の惑星』

★J・リー・トンプソン監督

主人公はシーザー

伝染病の蔓延

猿は人間の奴隷

→『猿の惑星・征服』

★J・リー・トンプソン監督

猿と人間の共存共栄

ゴリラの反乱

シリーズ最終作

→『最後の猿の惑星』

<『ダーティハリー』シリーズ>

★監督はドン・シーゲル

共演はアンディ・ロビンソン

敵はスコルピオ

スクールバスをジャック

→『ダーティハリー』

★監督はテッド・ポスト

相棒は黒人刑事のスミス

敵役はデビッド・ソウル

私的制裁を行う白バイ隊員

→『ダーティハリー2』

★アルカトラズ刑務所

共演はタイン・デイリー

敵は過激派グループ

女性刑事とのコンビ

→『ダーティハリー3』

★監督はクリント・イーストウッド

共演はソンドラ・ロック

レイプの復讐をする女

クライマックスは遊園地

→『ダーティハリー4』

★ジム・キャリー

リーアム・ニーソン

爆弾つきラジコンカーが登場

犯人の標的は主人公ハリー

→『ダーティハリー5』

<ロジャー・ムーア主演の『007』シリーズ>

『ムーンレイカー』『ユア・アイズ・オンリー』『オクトパシー』『美しき獲物たち』(『私を愛したスパイ』。ダミーとしてティモシー・ダルトン主演の『消されたライセンス』『リビング・デイライツ』が選択肢に入ることがあります。)

現在確認した範囲では、『リビング・デイライツ』が正解の場合の選択肢にロジャー・ムーア主演作品が入ることはありません。

★ボンド役はロジャー・ムーア

ジョーズが味方に

ロイス・チャイルズ

スペースシャトルで宇宙へ

→『ムーンレイカー』

★ボンド役はロジャー・ムーア

核攻撃を指令するATAC送信機

リン=ホリー・ジョンソン

キャロル・ブーケ

→『ユア・アイズ・オンリー』

★ボンド役はロジャー・ムーア

レディーの卵

主題歌はリタ・クーリッジ

ボンドガールはモード・アダムス

→『オクトパシー』

★ボンド役はロジャー・ムーア

クリストファー・ウォーケン

主題歌はデュラン・デュラン

ボンドガールはタニヤ・ロバーツ

→『美しき獲物たち』

<『バットマン』シリーズ>

★監督はティム・バートン

主演はマイケル・キートン

敵はジョーカー

共演はジャック・ニコルソン

→『バットマン』

★監督はティム・バートン

主演はマイケル・キートン

敵はペンギン

キャット・ウーマンが登場

→『バットマンリターンズ』

★監督はジョエル・シュマッカー

敵はトゥーフェイスとリドラー

味方のロビンが初登場

主演はヴァル・キルマー

→『バットマンフォーエヴァー』

★監督はジョエル・シュマッカー

敵はMr.フリーズ

シュワルツェネッガー

主演はジョージ・クルーニー

→『バットマン&ロビン』

★監督はクリストファー・ノーラン

主演はクリスチャン・ベール

敵はスケアクロウ

渡辺謙が出演

→『バットマンビギンズ』

★監督はクリストファー・ノーラン

主演はクリスチャン・ベール

敵はジョーカー

共演はヒース・レジャー

→『ダークナイト』

<『リーサル・ウェポン』シリーズ>

★監督はリチャード・ドナー

敵は麻薬組織

ベトナム戦争の特殊部隊

共演はゲイリー・ビジー

→『リーサル・ウェポン』

★敵は国際麻薬組織

復讐に燃える主人公

ヒロインはパッツィ・ケンジット

副題は『炎の約束』

→『リーサル・ウェポン2』

★警察が押収した武器が流出

マータフは退職間近

共演はスチュアート・ウィルソン

女刑事ローナが初登場

→『リーサル・ウェポン3』

★敵はチャイニーズ・マフィア

主人公が警部に昇進

ローナがリッグスの子を妊娠

敵役はジェット・リー

→『リーサル・ウェポン4』

<『ロッキー』シリーズ>

★監督はジョン・G・アビルドセン

アメリカンドリーム

世界ヘビー級王者に初挑戦

アカデミー作品賞を受賞

→『ロッキー』

★監督はシルベスター・スタローン

ロッキーはボクシングを引退

ロッキーとエイドリアンが結婚

ロッキーとアポロが再戦

→『ロッキー2』

★老トレーナーのミッキーが死亡

アポロがトレーナーに

ハルク・ホーガンが出演

敵はクラバー・ラング

→『ロッキー3』

★親友のアポロ・クリードが死亡

ブリジッド・ニールセン

ドルフ・ラングレン

敵はソ連のドラゴ

→『ロッキー4』

★監督はシルベスター・スタローン

ロッキーはボクシングを引退

現役世界王者との復帰戦

エイドリアンは死去

→『ロッキー・ザ・ファイナル』




Comments(0) | 連想グループ別

コメントを投稿する






<< 連想グループ別【作品・海外4】    ホーム    連想グループ別【作品・海外2】 >>
PR
Design by basei,koe twi